2010年11月30日

NHK大河ドラマ篤姫:脚本・田渕久美子

江〜姫たちの戦国〜

★★★

内山理名主演で「篤姫」舞台化

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
高岡との離婚騒動でわかった!?宮崎あおいは「愛よりカネ」

★★★

NHK大河ドラマ篤姫・脚本:田渕久美子

コメンテーターとして活躍しそうな脚本家「田渕久美子」 2008年10月6日

「篤姫」第39回〜第46回&話題あれこれ

田渕久美子(たぶち くみこ、1959年6月28日 - )

島根県益田市出身の脚本家。島根県立益田高等学校、共立女子短期大学卒業。アイアンキャンドル(泰葉と共同で設立したが、両者でトラブルがあり事務所の運営から脱退)→ 株式会社矢島聰子事務所所属。

プログラマーとして働きながら、シナリオ作家協会のスクールに入る。その卒業作品「緑」が新藤兼人に評価され、その直後、一色伸幸から、アニメ「ミームいろいろ夢の旅」の依頼をうけ、これがデビュー作となった。

脚本家を目指したきっかけは、山田太一の脚本したドラマ「想い出づくり。」のテロップ「脚本 山田太一」の部分が自分の名前に見えた事から。
自分の作品は基本的に見ない。本人曰く「勝手に台詞の言い回しが変えられていると腹が立つ。精神安定のためになるべく見ないようにしている」。
パソコンのファイル整理が苦手で、使っているパソコンの画面はアイコンだらけである。取材で来ていた安住紳一郎曰く「新しいスクリーンセーバーかと思った」。
2009年1月23日、とくダネ!(フジテレビ系)にコメンテーターでの出演が予定されていたが、インフルエンザ罹患のため、キャンセルとなった

私生活では離婚歴があり、1992年に結婚した最初の夫とは1999年のクリスマスイブに“仕事のために”離婚。その後3年間は同居。2006年に再婚した2番目の夫とは「篤姫」放送中の2008年10月に死別。前夫との間に設けた1男1女の母でもある。
最初の夫との離婚の原因は、長女出産直後にあるドラマの打ち合わせの際にプロデューサーから「育児をしながら脚本が書けますか」と言われ、その事が頭に残っていた事から。また離婚の際も夫に、籍を入れたまま別居か、離婚して同居かの2択を提示し、夫は後者を選択、田渕は寛大な夫に感謝したという[1]。
2番目の夫は、田渕に篤姫脚本の際に歴史の事を教えるなど多大な協力をするが、篤姫が放送されて3ヵ月後、夫に体の不調が現れるが、大丈夫と言い張り病院に行かなかった。その後も夫の体の不調は悪くなり、篤姫終了後に病院に連れて行くが、末期の大腸癌と診断。夫の手術の日は篤姫の打ち上げパーティーがあり、功労者である田渕はどうしても抜ける事が出来ず、パーティー終了後すぐに駆けつけた。術後は夫との会話は筆談になり、最後は筆談で「愛しているよ」の言葉を残し亡くなった[1]。
田渕の長男は、田渕が執筆中で忙しい時には家事を替わりにやる。また長女を可愛がっており、長女を呼び出してはいじくり回して解放するという

株式会社矢島聰子事務所内プロフィール

田渕久美子 - Wikipedia

[ 篤姫脚本家 田淵久美子さんの意図] by 篤姫きらり旅
田淵久美子 - テレビドラマ人名録 - テレビドラマデータベース
篤姫と脚本の田淵久美子さん - ある40代女性の生活


田渕久美子 泰葉 谷村新司 トラブル ブログ 炎上【Choix】
田渕久美子 プロフィール - goo ニュース
田渕久美子氏
正直、田渕久美子>>>>大森寿美男だと思う
田渕 久美子
田渕久美子の出演時間
田渕久美子とは - はてなキーワード
田渕久美子


posted by 江〜篤姫 at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫・キャスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。