2008年04月13日

お由羅:涼風真世

お由羅涼風真世
斉興の側室。忠教(久光)の母。実子・忠教を藩主にすべく、いわゆるお由羅騒動を引き起こし、薩摩藩が分裂するきっかけをつくる。

涼風真世(すずかぜ まよ、1960年9月11日 - )元宝塚歌劇団・月組トップスター。
1981年に宝塚歌劇団に入団。黒木瞳、真矢みき、毬藻えりなどと同期入団である。「春の踊り」で初舞台。以後、歌唱力に秀でたフェアリータイプの男役スターとして歩み1991年「ベルサイユのばら・オスカル編」で月組トップスターに就任、2年目の1993年7月に「グランド・ホテル」で退団。以後はテレビドラマや舞台、映画などで活躍。歌手としてCDもリリースしている。

2004年7月、サントリー社員で元ラグビー日本代表、早稲田大学ラグビー部コーチの今泉清と結婚。
涼風真世 - Wikipedia

(04/13)NHK大河ドラマ篤姫第15回「姫、出陣」


タグ:涼風真世
posted by 江〜篤姫 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫・キャスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。