2008年05月18日

篤姫★話題・・篤姫の亡くなった年齢は??

★strong>篤姫(宮崎あおい)は、慶応3年(1867年)の江戸城無欠開城のとき、家具調度品を一切持たずに、お城を出たそう。その後、一ツ橋家に身を寄せ、徳川家からの援助で暮らし、徳川宗家16代・家達の養育を楽しみに過ごしたそうです。明治16年(1883年)、脳卒中により死去。48歳でした。

大政奉還、明治新政府発足後は、元大奥女中らの再就職や生活支援に奔走、生活を切り詰め、亡くなったときの所持金は3円(現在の5万円程度)だったそうです。

お墓は東京都台東区上野の寛永寺に夫・家定の墓と並べて埋葬されているそうです。(女性セブンより)

今度、東京に行ったときには、是非、寛永寺に行きたいものです。

★★★

NHK大河ドラマ篤姫

★★★

寛永寺(かんえいじ)

東京都台東区上野桜木一丁目にある天台宗関東総本山の寺院。

山号は東叡山(とうえいざん)。

東叡山寛永寺円頓院と号する。開基(創立者)は徳川家光、開山(初代住職)は天海、本尊は薬師如来である。

徳川将軍家の祈祷所・菩提寺であり、徳川歴代将軍15人のうち6人が寛永寺に眠る。17世紀半ばからは皇族が歴代住職を務め、日光山、比叡山をも管轄する天台宗の本山として近世には強大な権勢を誇ったが、慶応4年(1868年)の上野戦争で主要伽藍を焼失した。
寛永寺 - Wikipedia


posted by 江〜篤姫 at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫・話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。