2008年05月25日

NHK大河ドラマ篤姫第21回「妻の戦」

宮崎あおい、篤姫で初栄冠…第45回ギャラクシー賞

徳川家定役の堺雅人さんは、大泉洋さん主演の映画アフタースクール」に出演、25日、初日の舞台挨拶に登場したそうです。

大泉洋「小さい話ばっか」禁ネタバレで

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第21回「妻の戦い」

篤姫(宮崎あおい)は、朝の御召しかえから始まって、1日中徹底的に管理されていました。

将軍が夜、大奥に来る場合も暮六つ(18時頃)までに大奥に連絡を入れなければならなかったそうです。

家定(堺雅人)は実はうつけのふりをしているだけではないかと感じた、篤姫(宮崎あおい)は、家定本人に真相を確かめようとします。しかし、家定(堺雅人)が、、篤姫(宮崎あおい)の元を訪れない日々は続きます。

幾島(松坂慶子)や:大奥・年寄、滝山(稲森いずみ)らは、家定(堺雅人)のお渡りの回数を増やすために、幾島(松坂慶子)大奥・年寄、滝山(稲森いずみ)らは、あれこれ談義・・可憐、たおやかで楚々とした風情を生かすために、髪型を替えましょうと提案。おすべらかし・根取り下げ・・と様々な案ののち、大奥最高の髪型とされるおまた返しに決定。おまた返しは、ご懐妊までに許される髪型だそうです。

おまた返しの新しい髪型で美しく装った篤姫(宮崎あおい)は、仏間で朝、顔を合わせた、家定(堺雅人)に、とうとう本人に「今宵、お渡りいただけませんでしょうか!!!」と願い出てしまいます。

ようやく、家定(堺雅人)篤姫(宮崎あおい)の元を訪れます。

「ねずみの話しの続きを聞きとうなってな・・」と、家定(堺雅人)

「ねずみの前にあひるでございます!!」と

なぜうつけのふりをしているのかと聞く篤姫(宮崎あおい)に、家定(堺雅人)は答えず、さらに

「ねずみの夫婦に子供はおっとのか??」と聞き・・

「わしは子はできぬ・・」

と、家定(堺雅人)は、さらに自らの子を持つつもりはないと明言します・・

★★★

翌朝、、家定(堺雅人)の話しを聞いた幾島(松坂慶子)は、

「ならば、次の将軍を慶喜様に・・・」と

NHK大河ドラマ篤姫第18回「斉彬の蜜命」5/4

幾島(松坂慶子)は、

「大奥は本寿院(高畑淳子)様からにして水戸嫌い、斉彬(高橋英樹)嫌いが集まってとぐろを巻いているような場所。水戸につながる慶喜さまを担ごうとしている我々は、敵陣の真っ只中に来たようなものなのです」と、篤姫(宮崎あおい)に、慶喜さま次期将軍の件を進めるように進言します・・

が、篤姫(宮崎あおい)は、「子はいらぬ」といい、うつけのふり??をする家定(堺雅人)のことを思い沈む日々を過ごします。

ある日、庭で お志賀(鶴田真由)に会い、部屋に呼び寄せて話しをします。

家定(堺雅人)さまはうつけと思うか??との篤姫(宮崎あおい)はの質問に、お志賀(鶴田真由)は、

「うつけかどうかも子供がいらぬということもワタクシにとってはどうでもいいこと・・ワタクシは、家定(堺雅人)さまが好きなのです・・できるだけ長くおそばにいたいと思うのみです」と微笑みながら答えるのでした。

★★★

家定(堺雅人)が、大奥篤姫(宮崎あおい)の元を訪れた夜、

篤姫(宮崎あおい)は、

「ねずみの話しの続きが聞きたい・・」という家定(堺雅人)に、篤姫(宮崎あおい)お志賀(鶴田真由)の話しをします。

家定(堺雅人)は、

うるさい、うるさい!!ワシは人よりもあひるが好きじゃ、ねずみや草や花が好きじゃ。なぜなら余計な口を聞かぬからじゃ!!寝るっつ!!」

篤姫(宮崎あおい)は、感じたことのない気持を感じつつ、家定(堺雅人)の背中を見つめます。

芽生え始めた愛情と嫉妬にまだ気がついてはいない篤姫(宮崎あおい)でした。


★★★

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

篤姫紀行は・・埼玉県川越市氷川神社および喜多院。江戸時代三代将軍・家光と春日局ゆかりの建物だそうです。

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第20回「婚礼の夜」24.2%

NHK大河ドラマ篤姫第19回「大奥入城」24.6%

NHK大河ドラマ篤姫第18回「斉彬の蜜命」20.9%

NHK大河ドラマ篤姫第17回「予期せぬ縁組」23.1%

NHK大河ドラマ篤姫・第7回〜第15回

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第18回「斉彬の蜜命」
尚吾郎(瑛太)は お近(ともさかりえ)は夫婦になりました。

★★★

大奥とは

★★★

<篤姫>視聴率20%超 人気の秘密は「家族愛」

★★★

<妻夫木聡>「伝える使命感を感じる」 NHK大河ドラマ「天地人」で主役・直江兼続

主演は妻夫木聡さん=来年のNHK大河ドラマ「天地人」

直江兼続 - Wikipedia



posted by 江〜篤姫 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。