2008年12月15日

NHK大河ドラマ「篤姫」第50回「1本の道」

『篤姫』最終回視聴率28.7%、全50回20%超え

宮崎あおい★スタジオパークからこんにちは
<NHK大河ドラマ>篤姫からバトンタッチ 妻夫木「幸せになれるよう頑張ります」

「篤姫」視聴率30%超えまでもう一息
宮崎あおい漫画家になる!?…3年半ぶり舞台挑戦

NHK大河ドラマ篤姫第50回「1本の道」視聴率:28.7%

天璋院宮崎あおい)は大奥を去り、江戸城を明け渡します。

徳川家は400万石から70万石へ減俸。第16代当主・家達(いえさと)は
駿府にお国替えとなり江戸を離れます。

天璋院宮崎あおい)は立ち退きと引越しを繰り返しながら、家達の帰りを待つことになりました。

明治元年(1868)12月

江戸城を出た、天璋院宮崎あおい)は、本寿院(高畑淳子)や唐橋(高橋由美子)らと平穏な日々を送っていた。

新政府の中心となる薩摩藩では、帯刀(瑛太)版籍奉還(領地を朝廷に差出し、領主は知事藩として任命を受ける)
を勧めていた

「過去にとらわれていては、新しい日本国は作れません。・・わがク国は大きく変わります。薩摩の先見の目を世の中に知らしめることになりましょう」

そんな折、天璋院宮崎あおい)を、薩摩から来たお幸(樋口可南子)と忠敬(岡田義徳)が訪ねる。再会は16年ぶり・・

これまでの苦労をねぎらうお幸に、天璋院宮崎あおい)は母の教えのおかげと感謝の言葉を語る。

NHK大河ドラマ篤姫第7回「父の涙」

お幸(樋口可南子)は

「これまでよく頑張りましたね」

天璋院宮崎あおい)は

「私は母に教わりました・・己の役目を尽くせ、一方聞いて沙汰しない・・考えても答えが出なければ感じるままにせよ・・と。その教えを守ってきたからこそ、道が開けたのだと思います・・」

明治3年(1870)7月・・

お幸(樋口可南子)は60歳で亡くなりました。

その頃、大久保利通(原田泰造)たちの新政府の運営は、版籍奉還も進まず、多難を極めていた。

頼みの西郷(小澤征悦)
は薩摩へ帰り、帯刀(瑛太)も体を壊し大阪の病院にいた。

「西郷さんと大久保さんが力を合わせなければ新政府はうまくいくはずがない・・」

帯刀(瑛太)の病状はお琴(原田夏希)の看病も空しく悪化。

薩摩から駆けつけたお近(ともさかりえ)に、満足のゆく人生であったと言い残し帯刀(瑛太)は世を去る。7/20、36歳

「安千代は薩摩の地で育ててほしい、感謝することばkりだ・・楽しい人生を送ることができた、様々な人に会い、様々なことを成し遂げる事ができた、素晴らしい日々だった・・後を頼むぞ・・」

天璋院宮崎あおい)への知らせは、大久保利通(原田泰造)から・・

「私は小松さまの遺志を継ぐつもりでございます」

帯刀(瑛太)が残した手紙に心動かされ、西郷(小澤征悦)は新政府へ復帰することを決意する。

明治6年1873年10月

西郷(小澤征悦)が、天璋院宮崎あおい)に別れの挨拶に来る。

「薩摩に帰ります。やはり政府は向いていません。大久保が思い通りに政治をやれんようです、衝突してしましまいます。昔のようにはまいりません、小松さまがいてくれたら・・あの方は、自分を脇において他のものを思いやる、清廉潔白なお心をお持ちでございました・・

江戸攻めを思いとどまらせてくださった天璋院宮崎あおい)様のご恩は一生忘れません・・」

京へ帰っていた静寛院堀北真希)が天璋院宮崎あおい)を訪れる。

徳川家を継いだ家達(私市夢太)の聡明さにふれ、天璋院宮崎あおい)は安堵する。

二人は勝(北大路欣也)の案内で芝居見物に出かけるなどし、親交を深める。

明治7年1874年10月・・新政府は海外へと目を向けておりました

その後、成長し婚約の決まった家達(吉武怜朗)の祝いに滝山(稲森いずみ)重野(中嶋朋子)ら、大奥の面々が、天璋院宮崎あおい)の家に集まる。

大奥を出た後のそれぞれの人生を聞き、天璋院宮崎あおい)は満足そうに微笑み写真に収まるのだった。

「今日は最良の日じゃ・・」

明治10年1877年9月・・鹿児島では西南戦争で西郷(小澤征悦)で亡くなり、

明治11年1879年5月14日、大久保利通(原田泰造)が暗殺されました。

悲しみにくれる、天璋院宮崎あおい)の元へ、香木とともにお近(ともさかりえ)から手紙が届きます。

「・・・・人はなくなろうとも、その志は消えはしないと思うのです・・」

5年のときが流れ去り・・家達に授かった子のために産着を縫う、天璋院宮崎あおい)・・

「私は亡き家定様のお心を子々孫々に伝えることこそわが道と重い定め生きてきた、そして人の幸せとは、地位や名誉、財産ではなく健康で家族とともに暮らす穏やかな日々にこそあるのだと思っている・・誰もが、天命・・果たすべき何かを持ってうまれてくるのだ」

勝(北大路欣也)

「天璋院さまと話していると、生きることに勇気がわきます、むなしいことつまらぬことなど何一つないのだと」

明治16年(1883)11月20日、天璋院宮崎あおい)は天命を全うしその生涯を閉じました。49歳

★★★

幾島(松坂慶子)
徳川家定(堺雅人)
徳川慶喜(平岳大)

徳川家茂松田翔太

坂本龍馬玉木宏
お龍(市川実日子)
岩倉具視(片岡鶴太郎)
家茂
ジョン万次郎勝地涼
家定

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第49回「明治前夜の再会」27.8%
NHK大河ドラマ「篤姫」第48回「無血開城」29.2%
NHK大河ドラマ「篤姫」第47回「大奥の使者」25.1%
NHK大河ドラマ「篤姫」第46回「慶喜救出」24.3%
NHK大河ドラマ「篤姫」第45回「母からの文」22.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第39回〜第44回ほか話題

NHK大河ドラマ「篤姫」第44回「龍馬死すとも」23.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第43回「嫁の決心」24.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第42回「息子の死」26.3%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

宮崎あおいが号泣! - 大河ドラマ『篤姫』がクランクアップ

★★NHK大河ドラマ『天地人』★★

★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★


大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について

皇女 和宮

坂本龍馬玉木宏



posted by 江〜篤姫 at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年12月08日

NHK大河ドラマ「篤姫」第49回「明治前夜の再会」

「篤姫」視聴率30%超えまでもう一息
宮崎あおい漫画家になる!?…3年半ぶり舞台挑戦

NHK大河ドラマ篤姫第49回「明治前夜の再会」

慶応4年1868年4月

無血開城の日が近づいた江戸城では、天璋院宮崎あおい)が大奥の住人たちとの別れを惜しんでいた。静寛院堀北真希)は、徳川宗家が再び江戸城に戻れるよう朝廷に嘆願するつもりだと言う。

「やろうと決めたことは信念を持ってやるまでにございます・・・母上から学んだこと・・」

そして、4月10日ついに、天璋院宮崎あおい)たちが江戸城を去る日がやって来た。

天璋院宮崎あおい)は、大奥で過ごした懐かしい日々の思い出に浸りながら、一人、大奥中を歩き回る。

いよいよ支度が整ったとき、花を活けている本寿院(高畑淳子)を見てふと思いつき、残っている女中全員に命じる。

皆で花を活け、大奥中をいっぱいの花で飾るようにと。

滝山(稲森いずみ)は、天璋院宮崎あおい)がいたからこそ大奥は混乱もなく無血開城を迎えられたと言う。

自らの運命を知った大奥が、天璋院宮崎あおい)をここへ呼び寄せたに違いない、と。

「私は大奥とともに消えたいと思います。私は16歳より大奥に上がりずっとここで生きてまいりました。大奥が終わるときは私も終わるとき・・どこかで静に余生を送りたいと思います

天璋院宮崎あおい)さまのまっすぐなご気性を忘れることはございません」

天璋院宮崎あおい

「本音を申せば私は、この城を明け渡すのは無念でならぬ・・」

滝山(稲森いずみ)

天璋院宮崎あおい)さまなればこそこたびのことを乗り切れたのだと思います。選ばれしお方だったと。自らの運命を知った大奥が貴女様を呼び寄せたのにほかありません。そのようなお方にお使えすることができて幸せにございました」

天璋院宮崎あおい)は大奥を閉じる役割が自分に与えられた天命だったのだと悟る。

一ヵ月後、一橋邸を勝(北大路欣也)が訪れ、徳川宗家は駿府へ移り、禄高は70万石になったという朝廷のお達しを告げる。

「70万石というのはあまりに少ない・・2万人の家臣とその身内をいかにして養うか・・」

大久保利通(原田泰造)

「今、徳川に力を与えるわけにはいかぬ」

京では帯刀(瑛太)岩倉具視(片岡鶴太郎)らと会い、薩摩藩が他藩に先んじて版籍奉還を行うつもりであることを告げる。

「徳川家の領地をとりあげるだけでは筋が通りません。恨みつらみものこりましょう。我らが朝廷に土地を差し出してこそ、新しい日本の道が定まると思うのです。」

一方、江戸では、一橋邸に移った天璋院宮崎あおい)のもとに、静寛院堀北真希)がやって来る。

家茂さんと過ごした城にいられぬなら江戸にいる意味もございません・・」

静寛院堀北真希)は江戸を去り、京へ帰ることを天璋院宮崎あおい)に告げる。

重野(中嶋朋子)は、禄高が減っていることを知り、数人の女中も連れてでてゆくと。

「私も自分の家族を持ちたいと思います・・」

次々と人が去っていくことを寂しく思う天璋院宮崎あおい)のもとに、突然思いがけない人物が現れる。小松帯刀(瑛太)・・

天璋院宮崎あおい)は「よくぞ来てくださいました。」

小松帯刀(瑛太)は、このような暮らしをさせて申し訳ないと。・・

天璋院宮崎あおい)と小松帯刀(瑛太)は囲碁をしながら語り合います。

小松帯刀(瑛太)

「私は、あなたをお慕いしていました」

天璋院宮崎あおい

「知っていました。ジョン万次郎勝地涼)さんから聞きました。驚きました。」

小松帯刀(瑛太)

「もし斉彬さまからの養女のお話がなかったら私と一緒になってくださいましたか?」

天璋院宮崎あおい

「それを聞いてどうなさるのですか?」

小松帯刀(瑛太)

「あの頃の気持にけりをつけたいのです」

天璋院宮崎あおい

「私の答えは、亡き夫家定に相談いたします。」 

小松帯刀(瑛太)

「ずるいなぁそれは・・お幸せだったのですか・・」

天璋院宮崎あおい

「この上なく幸せでした。・・私たちは互いに幸せだったということ・・あの頃の薩摩での思い出は宝物です。

お城を出て、次々と人がいなくなり寂しいです」

小松帯刀(瑛太)

「人はいなくなるのではなく、また会うときの楽しみのためにひと時離れ離れになるだけのことです。」

天璋院宮崎あおい)は

「次に会うときまで元気でいます・・」


瑛太「オレでいいの」…連ドラ初主演しかも月9!

西郷(小澤征悦)
幾島(松坂慶子)
徳川家定(堺雅人)
徳川慶喜(平岳大)

お近(ともさかりえ)
徳川家茂松田翔太

坂本龍馬玉木宏
お琴(原田夏希)
お龍(市川実日子)

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第48回「無血開城」29.2%
NHK大河ドラマ「篤姫」第47回「大奥の使者」25.1%
NHK大河ドラマ「篤姫」第46回「慶喜救出」24.3%
NHK大河ドラマ「篤姫」第45回「母からの文」22.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第39回〜第44回ほか話題

NHK大河ドラマ「篤姫」第44回「龍馬死すとも」23.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第43回「嫁の決心」24.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第42回「息子の死」26.3%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

宮崎あおいが号泣! - 大河ドラマ『篤姫』がクランクアップ

★★NHK大河ドラマ『天地人』★★

★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★


大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について

皇女 和宮

坂本龍馬玉木宏

posted by 江〜篤姫 at 04:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年12月01日

NHK大河ドラマ「篤姫」第48回「無血開城」

来年の大河「天地人」は爆笑の連続か

宮崎あおい 子づくり解禁!?
宮崎あおいの収入は5億数千万円!


今年活躍した女性に「篤姫」宮崎あおいら
宮崎あおい クランクアップ後も篤姫気分?

宮崎あおい「篤姫のように生きたい」
宮崎あおい3年半ぶり舞台主演
壊れちゃった?宮崎あおいウ○コに喜々

妻夫木、大河オープニングに落胆「監督に殺されるところだった」

よし来た!!堀北真希ハリウッド進出!共演に松ケン、英語セリフも挑戦

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第48回「無血開城」

慶応4年3月

西郷(小澤征悦)の徳川家を倒す意思が強いことを知った天璋院宮崎あおい)は、勝(北大路欣也)と対面し、官軍との戦を避ける方法について話し合う。

天璋院宮崎あおい)は

「まだ望みはある、西郷(小澤征悦)が有り余るほどの愛情を持つ男であるがゆえじゃ。
ただ冷たき理屈のみで徳川を裁こうとしているのではない」

NHK大河ドラマ篤姫第17回「予期せぬ縁組」

勝(北大路欣也)

「そのような道はございませんな、一時の情にほだされて決心を変えるようでは武人とはいえません。まして西郷ほどの人物となればなおさらでしょう」

勝(北大路欣也)は江戸に火を放ち、焼け野原にして官軍の江戸城攻めを阻むという策を披露する。

「そしてこのことはイギリス側にもしらせてあります。」

「薩摩にも筒抜けではないか」

「薩摩は勝ったところで何も手に入れることはできない・・・西郷の心の奥に届くなにかがあればよいのですが・・」

一方の天璋院宮崎あおい)は、西郷(小澤征悦)の心を和平へと動かす手だてについて、幾島(松坂慶子)とともに思案する。

幾島(松坂慶子)

西郷さんの心を動かすものは、薩摩のお殿様のほかはございません・・私は明日にでも京にもどります。京でできることを考え、天璋院宮崎あおい)さまのためにお役にたつことを考えたいと思います。どうか幾久しくお元気でいてくださいませ。大御代さまとしてのお勤め立派に果たされますようお祈りいたしております」

そのころ、西郷(小澤征悦)率いる官軍は江戸の薩摩藩邸に入る。

3月14日、

西郷(小澤征悦)との話し合いのため薩摩藩邸に向かう勝(北大路欣也)に、天璋院宮崎あおい)は父・斉彬(高橋英樹)の手紙を託す。

西郷(小澤征悦)と対面した勝(北大路欣也)は、徳川慶喜は謹慎、水戸に居住、江戸城明け渡しを約束した上で徳川家の存続を願い出るが、西郷(小澤征悦)はあくまで官軍による江戸城攻めを押し進めようとする。

西郷(小澤征悦)

「生き恥をさらすよりいさぎよく死を選ぶ・・それが武士というものではありませんか」

勝(北大路欣也)は、

「恥をさらすほうが勇気を求められることもある」

しかし勝(北大路欣也)が、天璋院宮崎あおい)から預かった斉彬の書状を見せると、西郷(小澤征悦)は心を動かされ、江戸城攻撃をとりやめる。

「この国を新しくしたいという殿の御遺志を引き継ぐつもりがいつの間にか日本国を滅ぼすことになっていたかもしれません・・、天璋院宮崎あおい)さまにはかないません、昔も今も・・」

京の御所では、その知らせを聞いた帯刀(瑛太)が大いに喜ぶ。

しかし岩倉具視(片岡鶴太郎)大久保利通(原田泰造)は、徳川家存続は新政府にとって脅威となると考える。

一方、大奥では、天璋院宮崎あおい)が女中を一堂に集めるよう指示を出す。

徳川家定(堺雅人)に語りかける、天璋院宮崎あおい)・・

徳川家定(堺雅人)は、

「なんじゃ、御台らしくもない・・いかなる形にせよ徳川の家は残るのだ、それでよいではないか。城を枕に討ち死にはつまらぬ。わしが残したいのは、城ではなく徳川の心じゃ。城をでるのはよいではないか。そちが住むところが徳川の城・・好きなようにやればよい、ひたむきに生きよ、いつも見ておる」

天璋院宮崎あおい)は、大奥のものたちに徳川家存続のため江戸城明け渡しに応じる意向を告げる。

そして、大奥につとめる者は皆、徳川家の家族であり、、大奥を出た後の世話も自分が責任を持つと言う。

★★★

静寛院堀北真希

将軍・徳川慶喜(平岳大)

本寿院(高畑淳子)

家定家茂

重野(中嶋朋子)

お近(ともさかりえ)

滝山(稲森いずみ)

徳川家茂松田翔太

坂本龍馬玉木宏

お琴(原田夏希)

お龍(市川実日子)

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第47回「大奥の使者」25.1%
NHK大河ドラマ「篤姫」第46回「慶喜救出」24.3%
NHK大河ドラマ「篤姫」第45回「母からの文」22.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第39回〜第44回ほか話題

NHK大河ドラマ「篤姫」第44回「龍馬死すとも」23.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第43回「嫁の決心」24.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第42回「息子の死」26.3%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

宮崎あおいが号泣! - 大河ドラマ『篤姫』がクランクアップ

★★NHK大河ドラマ『天地人』★★

★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★


大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について

皇女 和宮

坂本龍馬玉木宏

posted by 江〜篤姫 at 05:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年11月24日

NHK大河ドラマ「篤姫」第47回「大奥の使者」

堀北真希 気にしているアゴのラインをバッチリ披露の評判
「独眼竜」渡辺謙の娘・杏、政宗の妻役で大河デビュー

11/17、NHKトップランナーに宮崎あおいさんが出演

宮崎あおい「篤姫のように生きたい」
注目番組の視聴率(大河ドラマ「篤姫」・「風のガーデン」

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第47回「大奥の使者」

慶応4年(1868)1月末

天璋院宮崎あおい)と静寛院堀北真希)は、将軍・徳川慶喜(平岳大)の助命を朝廷に嘆願する手だてについて話し合う。そのころ、勝(北大路欣也)は幕府軍の陸軍総裁に任命される。徹底抗戦を主張する老中たちに対し、勝(北大路欣也)は薩長軍との戦は避けるべきだと主張する。

一方、京では帯刀(瑛太)岩倉具視(片岡鶴太郎)と会い、江戸攻めの軍参謀が西郷(小澤征悦)に決まったことを聞く。

江戸攻めに反対する帯刀(瑛太)は、西郷(小澤征悦)に会うため薩摩軍本陣に向かうが、面会を拒絶されてしまう。西郷(小澤征悦)帯刀(瑛太)に説得されて江戸攻めの決意がぐらつくのを恐れたのだ。

そんな帯刀(瑛太)のもとに、京で隠棲していた幾島(松坂慶子)が訪れる。

幾島(松坂慶子)帯刀(瑛太)に対し、なんとか江戸攻めを止めてほしいと願い出る。帯刀(瑛太)西郷(小澤征悦)の気持ちを変える手だてはひとつしかないと幾島(松坂慶子)に告げる。

それから間もなく、慶喜討伐の軍が京を出立する。不安を募らせる江戸城大奥の天璋院宮崎あおい)のもとに、幾島(松坂慶子)があらわれる。

「私も口が減らなくてこその幾島でございます」

幾島(松坂慶子)は、西郷(小澤征悦)に宛てた手紙を天璋院宮崎あおい)に書いてもらい、その書状を持って、西郷(小澤征悦)を説得しに自らが向かうと告げる。

篤姫 | 大河ドラマ

本寿院(高畑淳子)

家定家茂

大久保利通(原田泰造)

重野(中嶋朋子)

大久保利通(原田泰造)

お近(ともさかりえ)

滝山(稲森いずみ)

徳川家茂松田翔太

坂本龍馬玉木宏

お琴(原田夏希)

お龍(市川実日子)

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第46回「慶喜救出」24.3%
NHK大河ドラマ「篤姫」第45回「母からの文」22.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第39回〜第44回ほか話題

NHK大河ドラマ「篤姫」第44回「龍馬死すとも」23.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第43回「嫁の決心」24.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第42回「息子の死」26.3%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

宮崎あおいが号泣! - 大河ドラマ『篤姫』がクランクアップ

★★NHK大河ドラマ『天地人』★★

★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★


大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について

皇女 和宮

坂本龍馬玉木宏

posted by 江〜篤姫 at 04:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年11月17日

NHK大河ドラマ「篤姫」第46回「慶喜救出」

宮崎あおい3年半ぶり舞台主演
「中居正広&宮崎あおい」紅白司会やって!

いまや国民的女優!宮崎あおい フジ vs TBSが連ドラ主演争奪戦

徳川慶喜役・平岳大は平幹二朗と佐久間良子の長男

高畑淳子 降板も考えた…まぶた垂れて手術

NHK大河ドラマ篤姫第46回「慶喜救出」

慶応2年12月25日、孝明天皇亡き後は朝廷内では反徳川の勢力がしだいに強くなりました

天璋院篤姫宮崎あおい)と静寛院和宮堀北真希)は大奥で寂しい正月を迎えていました。

静寛院和宮堀北真希)は徳川慶喜(平岳大)はどのようなお方かと尋ねると
天璋院篤姫宮崎あおい)は

「つかみどころのない方・・・私も好きではありません・・」

二人の願いも空しく、大坂では徳川慶喜(平岳大)が薩長軍を討つ兵を挙げようとしていた。

徳川1万兵、薩摩5千兵

西郷(小澤征悦)たちも幕府軍を迎え撃つ準備を京で整え、ついに戦いが始まる。

鳥羽・伏見の戦いでした。

薩長軍は岩倉(片岡鶴太郎)の準備した錦の御旗(にしきのみはた)を戦場で掲げる。天皇の敵となった幕府軍は総崩れとなり、徳川慶喜(平岳大)は部下を捨て江戸へ逃げ帰ってしまう。

徳川慶喜(平岳大)は、勝(北大路欣也)に力を貸して欲しいと頼むが、

「ただ一度負けたからといってむざむざ逃げ帰るとはなんといことを・・」

徳川慶喜(平岳大)

「幕府は朝廷を敬い、ひたすら尊王を貫けという先祖代々の教えを誰よりも忠実に守ってきた・・そのワシが朝敵にされるなど合点がゆかぬ・・力を貸してくれぬか、頼るべきはそちしかしない」

頼るべきは天璋院篤姫宮崎あおい)だと言われ、

「なぜわしが・・薩摩とつながりのある・・ワシを朝敵に仕立て上げた薩摩・・それも分家ふぜいに・・」

徳川慶喜(平岳大)はしぶしぶ天璋院篤姫宮崎あおい)面会を申し込む。

徳川慶喜(平岳大)が逃げ帰ったという知らせは、大奥を大きく揺るがしていた。

徳川慶喜(平岳大)の首を差し出せと言う本寿院(高畑淳子)の叫びに、沈黙を守る天璋院篤姫宮崎あおい)。

「会おう、とにかく会わねばなにも始まらぬ・・」

徳川慶喜(平岳大)

辞官納地を受け入れることで戦を避けようとしましたが、薩摩の策略に乗せられはからずも戦に引き込まれ敗北をきっしました」

天璋院篤姫宮崎あおい)は

「なぜ、多くの兵を置き去りにし、江戸へ逃げ帰ってきたのですか」

徳川慶喜(平岳大)

「私が大阪より姿を消さなければ、どちらかが滅ぶまで戦い続けるでしょう、真の敵は諸外国、内輪の戦を避けなければ・・」

天璋院篤姫宮崎あおい)は

「なんのために私に・・勝に言われてですね・・あなたが自分の意思で来るわけがない、あなたは私を侮っておいでじゃ・・女子ゆえ、なりあがりゆえ・・今は大奥を束ねる身、このようなことで徳川宗家をつぶすわけにはいかないのです」

対面の席で、生き恥をさらすくらいなら死を選ぶと言う徳川慶喜(平岳大)に、天璋院篤姫宮崎あおい)は

「きれいごとはもうよい、最後の将軍慶喜は潔く散った・・そのあと残るのは本来の徳川宗家ではない、当主を殺しおめおめと生き残った抜け殻・・生きてもらいます、あなたを信じしたがったのに裏切られた者たちへの償いのためにも。生き恥をさらすのです。やるべきことはもうひとつ・・」

そして、天璋院篤姫宮崎あおい)は徳川慶喜(平岳大)に、隠居謹慎を言い渡し静寛院和宮堀北真希)とともに徳川慶喜(平岳大)助命の願いを書くことを決意する。

驚く徳川慶喜(平岳大)に、天璋院篤姫宮崎あおい)は徳川慶喜(平岳大)もまた自分の家族であると語る天璋院篤姫宮崎あおい)。

天璋院篤姫宮崎あおい)は、亡くなった家定家茂の分まで生きて欲しいと、徳川慶喜(平岳大)に伝える。

「家族である以上、あなたを命を懸けて守らねばなりません。あなたは聡明な人です。すべてが見通せてしまったのでしょう。人の上に立つものは孤独です。つらさは味わったものでなければわかりません。大奥1000人をとりしきることでさえ足がすくみます。天下を治める将軍ともなればいかほどのものか・・」

一方、京では西郷(小澤征悦)が江戸攻めの指揮をとりたいと岩倉(片岡鶴太郎)に願い出ていた。その目は討幕の決意に満ちていた…。

“世界の小澤”の長男・小澤征悦はどんな男か

大政奉還たいせいほうかん

大久保利通(原田泰造)

重野(中嶋朋子)

小松帯刀瑛太

大久保利通(原田泰造)

お近(ともさかりえ)

滝山(稲森いずみ)

徳川家茂松田翔太

坂本龍馬玉木宏

お琴(原田夏希)

お龍(市川実日子)

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第45回「母からの文」22.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第39回〜第44回ほか話題

NHK大河ドラマ「篤姫」第44回「龍馬死すとも」23.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第43回「嫁の決心」24.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第42回「息子の死」26.3%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

宮崎あおいが号泣! - 大河ドラマ『篤姫』がクランクアップ

★★NHK大河ドラマ『天地人』★★

★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★


大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について

皇女 和宮

坂本龍馬玉木宏

posted by 江〜篤姫 at 04:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年11月10日

NHK大河ドラマ「篤姫」第45回「母からの文」

異例の第2弾!NHK大河ドラマ「篤姫」サントラ発売

福山雅治、大河ドラマ「龍馬伝」に大抜擢の舞台裏
福山雅治がNHK大河ドラマ主演!…10年「龍馬伝」

NHK大河ドラマ篤姫第45回「母からの文」

大政奉還たいせいほうかん)により、政権を朝廷に返した徳川慶喜(平岳大)だが、400万石の領地をもつ徳川家の力は以前強いものでした。(加賀100万石、薩摩77万石)

西郷(小澤征悦)大久保利通(原田泰造)たちは、帝みずからが国を治めるという王政復古を計画します

さらに、徳川慶喜(平岳大)に、帝から授かった官位を返し、所領の一部を収めるという辞官納地を要求します。

慶応3年11月・・

将軍も御台所もいない大奥では、天璋院篤姫宮崎あおい)だけが心の支えとなっていた。

重野(中嶋朋子)は小松帯刀に状況を聞いてみることを提案するが、天璋院篤姫宮崎あおい)は

「それはできぬ、帯刀を追い詰めてしまう、友への心遣いというもの・・」

小松帯刀瑛太)は徳川家を討とうとする西郷(小澤征悦)大久保利通(原田泰造)をあくまで止めようとしていた。

しかし二人は聞く耳を持たず、岩倉(片岡鶴太郎)とともに幕府を倒す計画を進める。

慶応3年12/7・・

岩倉の画策で、朝廷は徳川慶喜(平岳大)に官位と領地の返上を命じる。(辞官納地

天璋院篤姫宮崎あおい)はその命令に疑問を覚えつつ、勝(北大路欣也)に戦だけは避けるようにと言う。

しかし徳川慶喜(平岳大)は薩摩・長州を挑発、諸国の軍勢が大坂へ集まり始める。

小松帯刀瑛太)は天璋院篤姫宮崎あおい)はを救うため、お近(ともさかりえ)
と一緒に お幸(樋口可南子)の元へ向かう。

お幸(樋口可南子)はそういう状況で、天璋院篤姫宮崎あおい)が薩摩へ戻ってくることはあるまいといい

薩摩の女子には薩摩の女子の筋の通し方というものがあるのです。」

小松帯刀瑛太)は久光公から、天璋院篤姫宮崎あおい)に手紙を書いても良いというお許しをもらい、その手紙をお幸(樋口可南子)に渡します

小松帯刀瑛太)に頼まれ、お幸(樋口可南子)天璋院篤姫宮崎あおい)に薩摩へ帰るようにとの文を書く。

「久しぶりに筆をとりました。申し上げたいことはただひとつ、薩摩にお帰りいただきたいのです・・朝夕、桜島を眺め語り合うことができたらどんなに嬉しいことでしょう。もしこの手紙を読んで心が揺れることがあれば、薩摩へお戻りください」

母からの文を読んだ天璋院篤姫宮崎あおい)は、使者の小の島(佐藤藍子)に帰ることはできないと涙ながらに告げる。

「私は徳川の人間だから、帰るわけにはいかぬ」

小の島(佐藤藍子)

「私はここを動くわけにはいきません。私は島津家家老、小松帯刀殿の厳命によりここにまいりました。」

天璋院篤姫宮崎あおい)は

「私は徳川の人間としてこの大奥を守る・・」

そこで重野(中嶋朋子)滝山(稲森いずみ)に、薩摩へ帰るよう天璋院篤姫宮崎あおい)を説得して欲しいと頼む。

生まれ育った薩摩に討たれるようなことがあってはあまりにむごいと言う重野(中嶋朋子)に折れ、滝山(稲森いずみ)天璋院篤姫宮崎あおい)の前へ。

しかし天璋院篤姫宮崎あおい)は、大奥の皆こそが自分の家族だと言いその説得を断る。

そして大奥を最後まで守り抜く決意を新たにするのだった…。

薩摩では、お幸(樋口可南子)

「あの子は薩摩には戻ってこないでしょう。私が産んだ子だからわかります。そうとわかっていても、文を出さずにはいられなかった・・それもまたあの子が私が産んだ子だからです。」

慶応3年12/23、江戸城の二の丸が炎上、薩摩のものが忍び込み、火をはなったという噂が流れました。

勝(北大路欣也)は、薩摩の策略ではないか、徳川家にケンカを売っているのではないかと言います。その策略に乗ってはいけないと勝(北大路欣也)は言います。

「薩摩も長州も必死なのです、武力で倒すのが一番と思い込んでいるのでしょう。」

天璋院篤姫宮崎あおい)は

「ならばこちらも必死です、しかし戦はいけない・・」

★★★

小松帯刀瑛太)は

「私はいったいこれまでなにをなしてきたのか・・戦がおこれば・・人は死ぬ・・そうならないために戦ってきたはずだったのに・・」


徳川家茂松田翔太

坂本龍馬玉木宏

静寛院和宮堀北真希

お琴(原田夏希)

本寿院(高畑淳子)

お龍(市川実日子)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第39回〜第44回ほか話題

NHK大河ドラマ「篤姫」第44回「龍馬死すとも」23.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第43回「嫁の決心」24.5%
NHK大河ドラマ「篤姫」第42回「息子の死」26.3%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

宮崎あおいが号泣! - 大河ドラマ『篤姫』がクランクアップ

★★NHK大河ドラマ『天地人』★★

★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★


大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について

皇女 和宮

坂本龍馬玉木宏

玉木宏オフィシャルウェブサイト WEB:TAMAXAY(タマクラ) http://www.tamakihiroshi.com/

玉木宏ファンサイト >>It yearns for me 玉木宏<<

玉木宏 ファンサイト TAMAKI.com http://tamakihiroshi.web.fc2.com/

玉木宏 - キーワードグラフ - goo ランキング

. 坂本龍馬の生涯

. 高知県立坂本龍馬記念館公式サイト

. 高知県立坂本龍馬記念館

. 没後140年 幕末の英雄、坂本龍馬を追う! <週刊特集 Vol.37> - Yahoo ...

小松帯刀 篤姫
posted by 江〜篤姫 at 03:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年11月07日

NHK大河ドラマ「篤姫」第44回「龍馬死すとも」


福山雅治、大河ドラマ「龍馬伝」に大抜擢の舞台裏
福山雅治がNHK大河ドラマ主演!…10年「龍馬伝」

2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」 主演は福山雅治か
「天地人」の重圧に押し潰されそうな妻夫木聡

演技の幅が広いと思う若手俳優・女優ランキング
いまや国民的女優!宮崎あおい フジ vs TBSが連ドラ主演争奪戦


NHK大河ドラマ篤姫第44回「龍馬死すとも」

徳川家茂松田翔太)のいなくなった大奥は寂しさに包まれていた。

跡を継いだ徳川慶喜(平岳大)は京にあり、薩摩長州との戦いに備えている。

天璋院篤姫宮崎あおい)は、主のいない大奥の危機をひしひしと感じていた。

一方、小松帯刀瑛太)は西郷(小澤征悦)大久保利通(原田泰造)とともに岩倉具視(片岡鶴太郎)の元にいた。

岩倉具視(片岡鶴太郎)は、幕府を武力で倒すべきと主張。

それに同意する西郷(小澤征悦)大久保利通(原田泰造)に、小松帯刀瑛太)は衝撃を受ける。

小松帯刀瑛太)は、坂本龍馬玉木宏)から和をもって幕府を倒す大政奉還たいせいほうかん)の策を聞き、その実行を決意。

諸侯の集まる会議の席で、政治を幕府から朝廷へと返す大政奉還の意義を熱弁する。

徳川慶喜(平岳大)が政権を返上するとの知らせが届いた大奥は動揺する。

天璋院篤姫宮崎あおい)もどうして良いか分からない。

そんな中、庭田嗣子(中村メイコ)が倒れ他界し、静寛院和宮堀北真希)は深い悲しみに包まれる。

大奥に入って5年の月日が流れていました。

小松帯刀瑛太)は薩摩へと帰る数日前、坂本龍馬玉木宏)と日本の未来について語りあっていた。

小松帯刀瑛太)は

「聞かせてもらえませんか、これからやってみたいことを」

坂本龍馬玉木宏)は

「昔、勝先生に言われた・・海は全部つながってると。海の果ての果てまで行ってみたい、そこになにがあってどんな暮らしをしているか見てみたい・・

小松帯刀瑛太)は

「日本は小さな国でうからね、坂本さんには合わないかもしれない・・」

坂本龍馬玉木宏)は

「そんなことはない、この国が一番、そうでなかったらこの国のことは考えない・・日本はどんどんよくなる、もうすぐ、武士や町人、百章がなくなってみんなが互角に話し、交わり、政に加わる世の中になる、望んでいたらそうなる・・」

しかし薩摩に帰った小松帯刀瑛太)の元に届いたのは、坂本龍馬玉木宏)暗殺の知らせだった。

天璋院篤姫宮崎あおい)は勝(北大路欣也)から大政奉還の意味と、それに命をかけた、坂本龍馬玉木宏)の存在を知る。

そして、ある決意を大奥の皆の前で語り始める…。

大奥は安泰である。

幕府に我らを守る力がない今、大奥と徳川家はわたしが守っていく。

天下の形勢、人の思惑に左右されるのは、やめとする。

大奥を守るために私は戦う。」

静寛院和宮堀北真希

「母上様、私も徳川に嫁いだ身、母上様とともに戦う覚悟、できております」

大奥は、私と宮さまでまもっていきます。」

お近(ともさかりえ)

お琴(原田夏希)

本寿院(高畑淳子)

お龍(市川実日子)

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第43回「嫁の決心」24.5%

NHK大河ドラマ「篤姫」第42回「息子の死」26.3%

NHK大河ドラマ『篤姫』第39回〜第44回ほか話題

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

宮崎あおいが号泣! - 大河ドラマ『篤姫』がクランクアップ

★★NHK大河ドラマ『天地人』★★

★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★


大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について

皇女 和宮

坂本龍馬玉木宏

玉木宏オフィシャルウェブサイト WEB:TAMAXAY(タマクラ) http://www.tamakihiroshi.com/

玉木宏ファンサイト >>It yearns for me 玉木宏<<

玉木宏 ファンサイト TAMAKI.com http://tamakihiroshi.web.fc2.com/

玉木宏 - キーワードグラフ - goo ランキング

. 坂本龍馬の生涯

. 高知県立坂本龍馬記念館公式サイト

. 高知県立坂本龍馬記念館

. 没後140年 幕末の英雄、坂本龍馬を追う! <週刊特集 Vol.37> - Yahoo ...

小松帯刀 篤姫
posted by 江〜篤姫 at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年10月27日

NHK大河ドラマ「篤姫」第43回「嫁の決心」

今年の大河でブレークする女優は原田夏希
堀北真希に恋のうわさ

宮崎あおい 紅白司会者に!?
宮崎あおいの収入は5億数千万円!

堀北真希さんインタビュー(篤姫HPより)
悩みを打ち明ける「ともさかりえ」は大丈夫か


NHK大河ドラマ篤姫第43回「嫁の決心」

徳川家茂松田翔太)の死(享年21歳)を聞かされた天璋院篤姫宮崎あおい)は悲しみに沈んでいた。

勝(北大路欣也)

「あれほどにけがれなき心の持ち主を私は知りません・・」

薩摩では、小松帯刀瑛太)が久光(山口祐一郎)の命を受け、京へ上る準備をしていた。

お近(ともさかりえ)に、お琴(原田夏希)とは別れると告げて出発する、小松帯刀瑛太)だったが、9ヶ月ぶりに京に行くと・・お琴(原田夏希)との間に子ができていたことを知り、別れを切り出せなくなってしまう。

天璋院篤姫宮崎あおい)は、和宮堀北真希)が髪をおろすこともなく京へ帰るつもりだと聞き、真意を問いただす。

和宮堀北真希)は、

「なくなられたということがいまだに信じられないからです・・幕府も徳川家も大奥も、自分にとってはもうどうでもよろしいのです・・」

大奥では、和宮堀北真希)が京に帰る日取りを天璋院篤姫宮崎あおい)へ報告に来る。

和宮堀北真希)を責める本寿院(高畑淳子)に対し、、和宮堀北真希)は徳川家茂松田翔太)を心から思っていたと反論する天璋院篤姫宮崎あおい)であった。

和宮堀北真希)は徳川家茂松田翔太)への思いを断ち切るように髪を下ろし静寛院となる。

「これで心残りなく京に戻れると思ったまでのこと・・」

天璋院篤姫宮崎あおい)は

「あとのことはご心配なく・・心安らかに京へお戻りくださいませ」

12/25・・和宮静寛院堀北真希)の兄の帝も亡くなりました。

「私が苦しめたのか・・・お役目を果たせなかったせいか・・」

泣く崩れる和宮静寛院堀北真希

帝の崩御は徳川慶喜(平岳大)にも大きな打撃を与えます。

小松帯刀瑛太)は

「今こそ、有力諸侯を集って会議を行い巻き返しを図るよい機会です。」

西郷(小澤征悦)大久保利通(原田泰造)と協力し、有力大名が政治に参加する列侯会議を開くことに成功する。

打ち合わせの最中、小松帯刀瑛太)の子供、安千代をあやしながら・・

「この子は小松家の子供として育てます。安心して仕事ができるのです。私の身になにかあっても、この子が志を継いでくれるでしょう。お近(ともさかりえ)もわかってくれると思います・・」

慶応3年正月・・

お近(ともさかりえ)は子供を授かったという手紙を受け取ります。

お龍(市川実日子)さん・・・あなたなら喜んで差し上げなさいと言われるのでしょうか・・」

その頃、坂本龍馬玉木宏)とその妻・お龍(市川実日子)は長崎におりました。

お龍(市川実日子)は小松家の長男誕生の知らせに、うれし涙、悔し涙両方の涙を流す・・

京では

徳川慶喜(平岳大)列候会議(有力諸侯を集めて政を進める)への出席を求める、小松帯刀瑛太

しかし、したたかな徳川慶喜(平岳大)に翻弄され、会議は失敗に終わる。

こうなれば力で幕府を倒すしかないと決意する西郷(小澤征悦)大久保利通(原田泰造)に、小松帯刀瑛太)は衝撃を受ける。

徳川慶喜(平岳大)による兵庫開港で攘夷はなくなりました。

天璋院篤姫宮崎あおい)は

「宮様は役目を終えられたということ、一刻も早く京へ戻っていただきましょう」

和宮静寛院堀北真希)がやってきて・・

「なぜそのように笑っておられるのですか、この大事なときに私が京へかえると言うのに」

天璋院篤姫宮崎あおい)は

「それが宮様のお望みだからです。私も己の道を生きてまいりました。宮様にも宮さまの思う道を生きてほしいのです。

徳川幕府、大奥を背負うことは私の道なのでしょう・・ならばそれを全うするまでのことにございます」

和宮静寛院堀北真希)は

「なぜそのようにお強いのですか・・母上様はお強うございます。私は京へ逃げ帰ろうとしております。

私は京へは帰りません。

私は毎日、公方様より賜った西陣織を見て暮らしております。そのたびに、徳川のために生き、若くして亡くなった公方様を思われてなりません、さぞ無念だったろうと、どんなにか心残りがあったろうと・・

京へ帰っては申し訳がたちません

母上さまがどうしてそのように強く生きられるのか、覚悟をもてるのか学びたくなりました。」

天璋院篤姫宮崎あおい)は

「私が強いのだとしたら、私のそばにはなくなられた上様が付いていてくださると思えるからかもしれません

慕っております、今もなお・・

宮様は、はじめて母と呼んでくださいました。あなたは徳川のお方になってくださったのでございますね。こんなに嬉しいことはございません。」

天璋院篤姫宮崎あおい)と和宮静寛院堀北真希)は力を合わせて徳川家を守っていこうと誓い合ったのです

★★★

増上寺に墓参りに訪れた松田翔太と堀北真希

堀北真希と松田翔太の人気俳優2人が語る『篤姫』に対する思い

チューボーですよにゲスト出演、松田翔太さん
ホマキ、初のセミヌードショット
高畑淳子 降板も考えた…まぶた垂れて手術
コメンテーターとして活躍しそうな脚本家「田渕久美子」
『篤姫』視聴率28.1 %、最高記録を更新

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第42回「息子の死」26.3%
NHK大河ドラマ「篤姫」第41回「薩長同盟」24.2%
NHK大河ドラマ「篤姫」第40回「息子の出陣」28.1%
NHK大河ドラマ「篤姫」第39回「薩摩燃ゆ」24.7%
NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について

皇女 和宮
posted by 江〜篤姫 at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年10月20日

NHK大河ドラマ「篤姫」第42回「息子の死」

「篤姫」効果は262億円 鹿児島経済研が試算 <篤姫>初めて墓を一般公開…東京・台東区の寛永寺

チューボーですよにゲスト出演、松田翔太さん

NHK大河ドラマ篤姫第42回「息子の死」

天璋院篤姫宮崎あおい)と和宮堀北真希)は、出陣した徳川家茂松田翔太)の無事を一心に祈っていた。

徳川家茂松田翔太)は大坂にあり、徳川慶喜(平岳大)と長州攻めの準備をしていた。しかし薩摩藩の大久保利通(原田泰造)strong>に兵を出すことを断られ、準備はなかなか進まない。

徳川家茂松田翔太)江戸から勝(北大路欣也)を呼びよせ、事態を打開しようとするが徳川家茂松田翔太)は病に倒れてしまう。

勝(北大路欣也)は、
「なぜ薩摩は長州の味方をし、幕府に従おうとしないのか」とのを天璋院篤姫宮崎あおい)の質問に

「時代がかわりつつあるとしか申せません。国を閉ざしている間はそれでよかったが、異国と向き合うようにり、このままでは日本国はよくならない、強くもなれないと皆が気づき始めている。江戸開幕依頼260年、もはた、世の流れにはさからえぬかと・・」

天璋院篤姫宮崎あおい)は

「それでも私は徳川家を守らなければならぬ・・。」

同じ頃、薩摩では

一方、小松帯刀瑛太)は幕府の役人に襲われて傷を負った坂本龍馬玉木宏)とその妻・お龍(市川実日子)をかくまうため薩摩へと案内していた。

お近(ともさかりえ)と再会した小松帯刀瑛太)は、京で お琴(原田夏希)と一緒に暮らしていることを告白する。

「すまない、京の屋敷に女子をおいている・・」

「やはりそうでしたか・・このところ、京からの手紙がやたら増え、そんなことではないかと察しておりました・・」

怒りを抑えられず小松帯刀瑛太)につらく当たるお近(ともさかりえ)だったが、

お龍(市川実日子)

「京都では命を狙われることもある、支えてくれそうなおなごはいればついその気になることもあります・・」

お近(ともさかりえ)

「昔、夫には好きな女性がおりました。おかつさま・・でもその方は手の届かぬところへ行ってしまいました。不安になるのです、すきでもないのに結婚したのではないかと。だから、お琴さんのことを本当に好きなのではと、心が揺れてしまうのです。」

お龍(市川実日子)

「惚れておいでですな。惚れられるより、惚れるほうがうんと幸せです、坂本龍馬玉木宏)はいつ死ぬかわからん男、なにをしでかすかわからん男・・でも惚れてるんです。心配ですけど、出会えただけで幸せやと思ってます。なにがあろうと惚れた相手が生きてさえいてくれればいいではありませんか・・」

と諭され、小松帯刀瑛太)を許す。

そのころ大奥には、徳川家茂松田翔太)が病で倒れたとの知らせが伝わっていた。

天璋院篤姫宮崎あおい)と和宮堀北真希)は唐橋(高橋由美子)の勧めで、大奥には、徳川家茂松田翔太)の元に漢方医を派遣することにする。

慶応2年6月、幕府と長州の戦は始まりました。

徳川家茂松田翔太)の病状は悪化、勝(北大路欣也)は死の床の、徳川家茂松田翔太)と対面する。

徳川家茂松田翔太)は若くしてこの世を去る悔しさに身を震わせながら、

「わしはなにかをなしえたといえるのであろうか、将軍として、男として・・悔しいのう・・」

勝(北大路欣也)天璋院篤姫宮崎あおい)と和宮堀北真希)のことを託す。そしてひっそりと息をひきとるのだった……。慶応2年7月20日

唐橋高橋由美子):御年寄。実家は京都漢方医

チューボーですよにゲスト出演、松田翔太さん
ホマキ、初のセミヌードショット
高畑淳子 降板も考えた…まぶた垂れて手術
コメンテーターとして活躍しそうな脚本家「田渕久美子」
『篤姫』視聴率28.1 %、最高記録を更新

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第41回「薩長同盟」24.2%
NHK大河ドラマ「篤姫」第40回「息子の出陣」28.1%
NHK大河ドラマ「篤姫」第39回「薩摩燃ゆ」24.7%
NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について

皇女 和宮
posted by 江〜篤姫 at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年10月13日

NHK大河ドラマ「篤姫」第41回「薩長同盟」

チューボーですよにゲスト出演、松田翔太さん
ホマキ、初のセミヌードショット

高畑淳子 降板も考えた…まぶた垂れて手術
コメンテーターとして活躍しそうな脚本家「田渕久美子」
『篤姫』視聴率28.1 %、最高記録を更新

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第41回「薩長同盟」(10/12)

慶応元年4月末、長州攻めのため徳川家茂松田翔太)が出陣する日が近づいていました。

徳川家茂松田翔太)は、出陣の前に次期将軍は田安家の亀之助(3歳)を推したいと、天璋院篤姫宮アあおい)に告げます。

世継ぎを決めておけば、自身に万一のことがあろうとも将軍継嗣争いは起こらぬと考えたのでした。

徳川家茂松田翔太)は、「戦を一刻も早く終わらせるために出陣するのです。」

笑って送りだそうと決めた、天璋院篤姫宮アあおい)に対し、ただ無事であって欲しいと願う、和宮堀北真希)。

2人の心の溝はいまだ埋まらない。そんな折、観行院(若村麻由美)が亡くなり、、和宮堀北真希)は心の支えを失う。

一方薩摩では、小松帯刀瑛太)が坂本龍馬玉木宏)と共に、これまで反目しあってきた薩摩と長州とが手を結び、幕政改革を行うことを構想する。

京都へ向かった、小松帯刀瑛太)は、芸妓の琴花・お琴(原田夏希)との運命的な出会いを果たす。

小松帯刀瑛太)に惹(ひ)かれた琴花・お琴(原田夏希)は、小松帯刀瑛太)の屋敷に住むことになる。

慶応2年、家茂上洛から半年以上経ても何の動きもないことに疑問を抱く、天璋院篤姫宮アあおい)は、勝燐太郎(北大路欣也)を通じて、薩摩と長州が急接近しており、その働きかけが、小松帯刀瑛太)によるものであると知り驚がくする。

そんな中、京都の小松屋敷ではいよいよ薩長同盟が結ばれようとしていた。
(慶応2年1月21日)

★★★

重野(中嶋朋子)

歌橋(岩井友見)

お龍市川実日子)坂本龍馬の妻。京都の薩摩藩邸で西郷隆盛の媒酌で坂本龍馬と結婚した。龍馬とともに薩摩を訪れ、小松帯刀の家に滞在。日本人初の“新婚旅行”とも言われている。大河ドラマ 篤姫

市川実日子いちかわみかこ、1978年6月13日 - )は、日本の女性ファッションモデル・女優。東京都大田区出身。血液型A型。身長169cm。所属事務所はラウダ。姉は同じくモデル出身の女優の市川実和子。映画『めがね』(荻上直子監督、2007年)。ドラマ『すいか』(日本テレビ系列、2003年)-芝本ゆか役、『喰いタン2』(2007年、日本テレビ系列) - 出水京子役
市川実日子 - Wikipedia

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第40回「息子の出陣」28.1%
NHK大河ドラマ「篤姫」第39回「薩摩燃ゆ」24.7%
NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回

薩長同盟

薩長同盟 (さっちょうどうめい)は、江戸時代後期の慶応2年1月21日(1866年3月7日)に幕末の薩摩藩と長州藩の間で締結された政治的、軍事的同盟である。薩長盟約、薩長連合ともいう。

幕末の政治世界で影響力を持った薩摩藩と長州藩は討幕の思想では共通していたが、西郷隆盛・大久保利通らの薩摩は、1864年(元治元年)の会津藩と協力した八月十八日の政変や禁門の変で長州を京都から追放し、第一次長州征伐(幕長戦争)などで薩摩が長州を屈服させて以来感情的には敵対していた。長州、薩摩共に伝のある土佐藩脱藩の坂本龍馬や中岡慎太郎の斡旋により、主戦派の長州藩重臣である福永喜助宅において会談が進められ、下関での会談を西郷が直前に拒否する事態もあったが1月21日(22日説も)京都薩摩藩邸(京都市上京区)で坂本を介して西郷隆盛、薩摩藩家老の小松帯刀と長州藩の木戸孝允(当時は桂小五郎)が倒幕運動に協力する6か条の同盟が成立した。

提携内容(6ヶ条)
一、戦いと相成候時は、すぐさま二千余の兵を急速差登し、只今在京の兵と合し浪華へも一千程は差置き、京阪両所相固め候事

一、戦、自然も我が勝利と相成り候気鋒相見え候とき、其節朝廷へ申上げきっと尽力の次第これあり候との事

一、万一敗色に相成り候とも、一年や半年に決して潰滅致し候と申す事はこれなき事に付き其間には必ず尽力の次第これあり候との事

一、是なりにて幕兵東帰せし時は、きっと朝廷へ申上げすぐさま冤罪は朝廷より御免に相成り候都合にきっと尽力との事

一、兵士をも上国の土、橋、会、桑も只今の如き次第にて、勿体なくも朝廷を擁し奉り、正義を抗し、周旋尽力の道を相遮り候時は、終に決戦に及ぶほかこれなくとの事

一、冤罪も御免の上は、双方とも誠心を以て相合し、皇国の御為に砕身尽力仕り候事は申すに及ばず、いづれの道にしても、今日より双方皇国の御為め皇威相輝き、御回復に立ち至り候を目途に誠しを尽くして尽力して致すべくとの事なり

坂本龍馬が裏面に朱書で、裏書署名している。

表に御記入しなされ候六条は小・西両氏および老兄龍等も御同席にて談合せし所にて、毛も相違これなく候。従来といえども決して変わり候事はこれなきは神明の知る所に御座候。 

薩長同盟 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について
http://homepage2.nifty.com/amida/newpage15.html

皇女 和宮
http://www.h3.dion.ne.jp/~tammy22/sub66.htm
posted by 江〜篤姫 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年10月06日

NHK大河ドラマ「篤姫」第40回「息子の出陣」

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回
NHK大河ドラマ「篤姫」第39回「薩摩燃ゆ」
24.7%

松田翔太さんインタビュー(篤姫HPより)

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第40回「息子の出陣」(10/5)

幕末、権威の落ちた江戸幕府に代わり、政治の舞台は京都に移りつつありました。

勢力を伸ばしたのは薩摩藩島津久光

しかし、島津久光が京都を離れている隙に、尊皇攘夷を掲げる長州藩が台頭し朝廷を接見。

両者の対立は一食触発の状態に。

長州藩の暴走を快く思わない公武合体派の薩摩藩らは長州を追い落とすことに成功・・・

★★★

元治元年(1864)春、大奥では、穏やかな毎日が過ぎていました。

そんな中、京都での勢力回復をはかる長州藩が、挙兵の準備を始めていました。

薩摩藩では

誠忠組の面々のもとに、島流しにされていた西郷(小澤征悦)が2年ぶりに帰ってくる。(軍賦役になる予定。)

その祝宴の席で、家老・小松帯刀瑛太)は芸妓・琴花・お琴(原田夏希)と運命的な出会いをする。

そんな中、京都での勢力回復をはかる長州藩が、御所への突入を決行する。

世に言う「蛤(はまぐり)御門の変」である。

小松帯刀瑛太)ら薩摩藩は幕府軍として参戦し、徳川慶喜(平岳大)とともにこれを迎え撃ち、みごと勝利をおさめる。

一方、大奥では、滝山(稲森いずみ)が将軍・徳川家茂松田翔太)に側室を持たせてはどうかと、天璋院篤姫宮アあおい)に進言する。

一刻も早く世継ぎをもうけて、徳川家の安泰を図りたい一心からであった。

しかし、和宮堀北真希)と徳川家茂松田翔太)の仲むつまじい夫婦ぶりに水をさしたくない、天璋院篤姫宮アあおい)は、これに強く反対する。

勝燐太郎(北大路欣也)の創設した海軍操練所は、「蛤御門の変」の影響を受け、閉鎖の危機を迎えていた。

勝燐太郎(北大路欣也)は弟子の坂本龍馬玉木宏)を小松帯刀瑛太)のもとに遣わし、塾生たちの面倒を見てもらうよう願い出る。

そのころ江戸城では、和宮堀北真希)に懐妊の兆しが見え、大奥は喜びにつつまれる。

ともに孫の誕生を待ちわびる天璋院篤姫宮アあおい)と観行院(かぎょういん・若村麻由美)
は喜びを分かちあう。

ところが、それから間もなく、和宮堀北真希)の懐妊は間違いであったことがわかる。

★★★

「私はまもなく出陣いたします、長州征伐です・・」徳川家茂松田翔太)は、天璋院篤姫宮アあおい)と、和宮堀北真希)に告げます。

★★★

重野(中嶋朋子)

歌橋(岩井友見)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第39回
NHK大河ドラマ「篤姫」第39回「薩摩燃ゆ」24.7%

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について
http://homepage2.nifty.com/amida/newpage15.html

皇女 和宮
http://www.h3.dion.ne.jp/~tammy22/sub66.htm
posted by 江〜篤姫 at 05:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年09月29日

NHK大河ドラマ「篤姫」第39回「薩摩燃ゆ」

将軍・家茂役、松田翔太さんの得意料理はうにクリームパスタ・・

宮崎あおい号泣 最年少22歳が409日間完走…「篤姫」クランクアップ
<宮崎あおい>「本当に幸せでした」 「篤姫」涙のクランクアップ

ゴールデンタイム平均視聴率 NHKが民放を抜いた

「篤姫」高視聴率&この世のものとは思えぬ妖艶さ満開…若村麻由美

NHK「篤姫」最終回前に集中的に再放送
小松帯刀役瑛太さんがNHKトップランナーに登場

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第39回「薩摩燃ゆ」(9月28日)

攘夷:武力によって排斥しようとする過激な思想。

文久3年(1863年)2月

将軍・徳川家茂松田翔太)が無事上洛を果たしたという知らせが大奥に届き、天璋院篤姫宮アあおい)は大いに喜ぶ。

しかし、和宮堀北真希)は徳川家茂松田翔太)の身を案じ、ますます不安を募らせる。

その予感は的中した。

京では長州藩を中心とした過激な攘夷派が朝廷を席巻しており、徳川家茂松田翔太)は窮地に立たされていたのだ。

ついに幕府は朝廷に対し、5月10日に攘夷の決行を約束してしまう。

徳川家茂松田翔太)の上洛を後押ししたことを後悔する天璋院篤姫宮アあおい)は、和宮堀北真希)に、兄である孝明天皇(東儀秀樹)に頼んで、徳川家茂松田翔太)が江戸に帰還できるようはからってほしいと願い出る。

しかし、和宮堀北真希)はかたくなにそれを拒否する。

「私はお上の御心に従いここに参りました。公方様を京に留め置くことがお上のご意向とあらば、それに逆らうつもりはございません。」

天璋院篤姫宮アあおい)は、は病に伏す徳川家茂松田翔太)のもとに勝燐太郎(北大路欣也)を派遣する。

勝燐太郎(北大路欣也)と面会した徳川家茂松田翔太)はその開明的な考えに触れ、少し明るさを取り戻す。

「異国と闘ってころりと負ければ、日本国中が攘夷なんどできぬと悟るいい機会となりましょう。

国を開き、諸外国のすぐれた技術や知識、制度を取り入れる、それこそが外国と肩を並べる早道かと・・

物事を悪いほうにばかり考えてはいけません・・」

★★★

そんな中、5月10日、ついに長州藩が攘夷を決行する。(アメリカ商船を攻撃、アメリカとフランスの連合国軍に敗退)

その知らせを聞いた薩摩では、島津久光(山口祐一郎)が小松帯刀瑛太)に、もはや戦は避けられないと告げる。

ようやく徳川家茂松田翔太)の4ヶ月ぶりの帰還が許される。

その裏に和宮堀北真希)の朝廷に対する働きかけがあったことを知った天璋院篤姫宮アあおい)は、和宮堀北真希)に礼を言う。

そんな折、6月27日・・・イギリス艦隊が薩摩に向かったという知らせが大奥に届く。

7月2日・・正午

薩英戦争の火ぶたが今まさに切られた。

薩摩は焦土となりましたが

7月4日・・薩摩軍の抵抗により、イギリス軍は去っていきました。

「薩摩を守ることが出来ませんでした・・・」小松帯刀瑛太

天璋院篤姫宮アあおい)は

「二百数十年、天下の太平を守ってきたのは徳川家です。この国を良い方向に変えていくのも徳川家の仕事です。希望を持ちましょう・・」

篤姫 | 大河ドラマ

★★★

重野(中嶋朋子)

観行院(かぎょういん)・若村麻由美

坂本龍馬玉木宏

歌橋(岩井友見)

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第38回「姑の心、嫁の心」26.1%

NHK大河ドラマ「篤姫」第37回「友情と決別」26.1%
NHK大河ドラマ「篤姫」第36回「薩摩か徳川か」視聴率:27.7%
NHK大河ドラマ「篤姫」第35回「疑惑の懐剣」視聴率:23.3%
大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その226.4%
大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その1 26.4%
NHK大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」27.7%
大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」26.4%
大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」24.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

★★★

「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場・その2
「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

NHK大河ドラマ篤姫・第16回〜第24回

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について
http://homepage2.nifty.com/amida/newpage15.html

皇女 和宮
http://www.h3.dion.ne.jp/~tammy22/sub66.htm
posted by 江〜篤姫 at 05:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年09月22日

NHK大河ドラマ「篤姫」第38回「姑の心、嫁の心」

NHK「篤姫」最終回前に集中的に再放送

小松帯刀役瑛太さんがNHKトップランナーに登場

★★★

あおい 姫君からパンク娘に大変身
宮崎あおいレノン・スーパー・ライヴで朗読

★★★

この世のものとは思えぬ妖艶さ満開…若村麻由美を直撃
紅白歌合戦司会者に「松坂慶子」の声…若手女優よりも
ちょっと前までくすぶっていた堀北真希に何があった?
宮崎あおい振り袖姿披露「緊張しました」 

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第38回「姑の心、嫁の心」(9月21日)

薩摩の藩士がイギリス人を殺傷した生麦事件の知らせが大奥にも届いた。

イギリス人は、幕府と薩摩に償い金を求めてきておりその額はそれぞれに10万ポンド、2万5千ポンド・・10万ポンドというと、25万両・・

天璋院篤姫宮アあおい)のもとに、小松帯刀瑛太)からの書状が届き、生麦事件の実際の様子を知った天璋院篤姫宮アあおい)は、薩摩藩だけではなく幕府もイギリスに謝罪すべきだと主張する。

京では、過激な尊王攘夷派である長州藩桂小五郎久坂玄瑞・・)が薩摩藩に代わって政局の主導権を握り、島津久光(山口祐一郎)と岩倉具視片岡鶴太郎)は失脚する。

岩倉具視片岡鶴太郎)は、幕府と、和宮堀北真希)の縁談をまとめた。)

そんな中、将軍・徳川家茂松田翔太)のもとに、上洛と攘夷実行を求めて京から勅使がやって来る。

※和宮様の輿入れから10年以内に攘夷を行い、鎖国の状態に戻すというのが、和宮さま輿入れ時の約束だった・・

徳川家茂松田翔太)は天璋院篤姫宮アあおい)と相談し、自ら上洛して帝に直接、攘夷が困難であることを伝えようと心に決める。

しかし、和宮堀北真希)は徳川家茂松田翔太)の身を案じ、上洛に反対する。

「攘夷など本当にできると思ってるのか・・」と浮かれる周囲の者達に尋ねる、和宮堀北真希

「できるとかできないではなく、やると決めたからにはやってもらうのみ・・」と庭田(中村メイコ)は言います。

観行院(かぎょういん)・若村麻由美
は、和宮堀北真希)の様子を見て、何か隠し事をしているのではないかと問います・・そして・・

徳川家茂松田翔太)さんと親しくされるのは構いません・・けれど、ゆめゆめ、宮さんの役割をお忘れあそばしたらなりません・・」

和宮堀北真希)は

「わすれはしません・・そのために江戸へ下ってまいったのですから・・」

★★★

その頃、軍艦奉行並勝麟太郎(北大路欣也)のもとに坂本龍馬玉木宏)がやって来る。

勝を斬るために訪れた坂本龍馬玉木宏)だったが、勝の開明的な考えに感銘を受け、弟子になることを志願する。

勝麟太郎(北大路欣也)麦から作った酒・ウィスキーをふるまう

「アメリカへ行った・・アメリカは大望があるものが出世できる・・そういう国にしたいだろう・・開国して異国の文化を吸収しなければならない・・」

★★★

一方、薩摩では帯刀が家老職に昇進し、祝いの席が設けられていた。父・肝付兼善(榎木孝明)は息子の出世を大いに喜ぶ。

★★★

家茂上洛が迫った江戸城では、陸路を主張する天璋院篤姫宮アあおい)と海路を主張する勝麟太郎(北大路欣也)との間で対立が起こる。

勝麟太郎(北大路欣也)は・・

海で行くほうが早いし、外国の文化を見聞するいい機会であると・・

天璋院篤姫宮アあおい)は「海軍を作りたいのでは??」と・・

また上洛に反対する和宮堀北真希)は、それを後押ししたのが天璋院篤姫宮アあおい)であることを知り、強い敵対心を抱く。

「私は妻です・・母とは違うのです・・都でなにかあったら大御台さまを恨みます・・」

文久3年2月・・徳川家茂松田翔太)が京へ向かう日・・

「ともにご無事をいのりましょう」と天璋院篤姫宮アあおい

和宮堀北真希)は、

「嫌じゃ・・私は一人で祈ります・・」

★★★

重野(中嶋朋子)

観行院(かぎょういん)・若村麻由美

歌橋(岩井友見)


★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第37回「友情と決別」26.1%

NHK大河ドラマ「篤姫」第36回「薩摩か徳川か」視聴率:27.7%
NHK大河ドラマ「篤姫」第35回「疑惑の懐剣」視聴率:23.3%
大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その226.4%
大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その1 26.4%
NHK大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」27.7%
大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」26.4%
大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」24.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

★★★

「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場・その2
「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場

「篤姫」過去最高27・7%
大河「篤姫」はいよいよ30%超えか
「篤姫」視聴率26・4%、内柴金を上回る

堀北真希と松田翔太の人気俳優2人が語る『篤姫』に対する思い
井伊直弼役中村梅雀さんにインタビュー(NHK篤姫HPより)


重野役中嶋朋子さんにインタビュー(NHK篤姫HPへより)
強い「篤姫」女性つかむ 大河ドラマ高視聴率

)大河ドラマ 篤姫:家定から篤姫へ・・堺雅人さんインタビュー(NHK篤姫HPより)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

NHK大河ドラマ篤姫・第16回〜第24回

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について
http://homepage2.nifty.com/amida/newpage15.html

皇女 和宮
http://www.h3.dion.ne.jp/~tammy22/sub66.htm
posted by 江〜篤姫 at 04:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年09月15日

NHK大河ドラマ「篤姫」第37回「友情と決別」

小松帯刀役瑛太さんがNHKトップランナーに登場

★★★

あおい 姫君からパンク娘に大変身
宮崎あおいレノン・スーパー・ライヴで朗読

★★★

この世のものとは思えぬ妖艶さ満開…若村麻由美を直撃
紅白歌合戦司会者に「松坂慶子」の声…若手女優よりも
ちょっと前までくすぶっていた堀北真希に何があった?
宮崎あおい振り袖姿披露「緊張しました」 

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第37回「友情と決別」(9月14日)

「薩摩が江戸に来る??なんのためじゃ」

久光(山口祐一郎)率いる薩摩の兵が、帝の使者(勅旨)をともない江戸へ入ってきた。狙いは幕府の改革。3つの命とは

その1・将軍家茂の上洛

その2・薩摩ら有力諸侯の国政参加

その3・一橋慶喜松平春嶽の幕政への登用

文久2年6月7日

薩摩の一行は江戸に入りました・・久光さまは46歳・・初めての江戸でした。

「幕府の危機は大奥への危機じゃ・・」天璋院篤姫宮アあおい

天璋院篤姫宮アあおい)は一行の中に、小松帯刀瑛太)がいるのではと気になっていた。

勅使と幕府老中との交渉はいっこうに進まず、いらだった久光(山口祐一郎)の命を受けた大久保利通(原田泰造)は、武力を背景とした圧力をかけて改革案を受け入れさせてしまう。

小松帯刀瑛太)は、久光(山口祐一郎)と大久保利通(原田泰造)の強引なやり方に疑問を感じる。

天璋院篤姫宮アあおい)は久光(山口祐一郎)の真意を問うために会見を申し込む。

家定の命日である8月8日、寛永寺への墓参りの帰りに、会見・・

席上、久光(山口祐一郎)に付き従う、小松帯刀瑛太)と、天璋院篤姫宮アあおい)は無言の再会を果たす。

久光は「攘夷はかないますまい・・」と話し

強い国を作るため古い政治を終わらせると主張する久光(山口祐一郎)に、天璋院篤姫宮アあおい)は徳川家とこの国を守りぬくと宣言。両者は決裂する。

「朝廷に取り入っただけではないか・・私は、薩摩に誇りを持っております、薩摩にだけは間違った道に進んでほしくなかった・・私はこの国の安泰を守り抜く覚悟じゃ。・・

もう会うこともなかろう・・」

勝麟太郎(勝海舟)(北大路欣也)は、小松帯刀瑛太)に、

「そう薩摩と熱くなりなさるな。薩摩は強引なやり方で幕府を動かした・・あのやり方は下の下です・・

上等な人間ていうものは力で人は動かさないものです。心です・・心で動かすものですよ・・・・」

★★★

落ち込む天璋院篤姫宮アあおい)を和宮堀北真希)が訪ねる。

「このたびの勅命のこと、心よりお詫びもうしあげます・・私は公武合体のため・・朝廷と幕府がひとつになりこの国を守っていく・・その証としてまいりました・・このたびのことが幕府を苦しめたとあらば・・」

天璋院篤姫宮アあおい)は・・

「それは違います・・こたびのことは、故郷・薩摩のしたこと・・

故郷は捨てたのでした・・」

故郷を捨てたとつぶやく天璋院篤姫宮アあおい)に、故郷を捨てることなどできないと言う和宮堀北真希)。

それを聞いた天璋院篤姫宮アあおい)は、徳川家茂松田翔太)にあることを願う。

小松帯刀瑛太)が江戸城・大奥に呼ばれます。

天璋院篤姫宮アあおい)は、

「こそこそするのはいやになりました。正々堂々と会いたいと思ったのです・・・。

尚五郎さん・・ここは大奥、みな私の家族、以前のように話してください・・」

囲碁を囲みながら、天璋院篤姫宮アあおい)と、小松帯刀瑛太)は語らいます。

「老中たちを脅して勅命を通したことは間違っていたと思います・・
力ではなく心で動かすのだとある方に言われました・・」


天璋院篤姫宮アあおい)は

「私も間違っていたことがありました。薩摩を捨てるといいましたが、自分の心に嘘をついていたのです。そのことをある方に気づかされました・・私はこの大奥で徳川を守ります。あなたは、私の愛する薩摩を守ってください・・また、会えますように・・」

★★★

その後、二か月の交渉を終え、薩摩一行は江戸を離れる。

直後、天璋院篤姫宮アあおい)の元へ、久光(山口祐一郎)の行列を横切ったイギリス人が切られたとの報が届く。

生麦事件

攘夷を否定しながら、薩摩とイギリスが戦うという薩英戦争が翌年に迫っていました・・

★★★

重野(中嶋朋子)

観行院(かぎょういん)・若村麻由美

歌橋(岩井友見)


★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第36回「薩摩か徳川か」視聴率:27.7%

NHK大河ドラマ「篤姫」第35回「疑惑の懐剣」視聴率:23.3%
大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その226.4%
大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その1 26.4%
NHK大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」27.7%
大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」26.4%
大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」24.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

★★★

「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場・その2
「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場

「篤姫」過去最高27・7%
大河「篤姫」はいよいよ30%超えか
「篤姫」視聴率26・4%、内柴金を上回る

堀北真希と松田翔太の人気俳優2人が語る『篤姫』に対する思い
井伊直弼役中村梅雀さんにインタビュー(NHK篤姫HPより)


重野役中嶋朋子さんにインタビュー(NHK篤姫HPへより)
強い「篤姫」女性つかむ 大河ドラマ高視聴率

)大河ドラマ 篤姫:家定から篤姫へ・・堺雅人さんインタビュー(NHK篤姫HPより)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

NHK大河ドラマ篤姫・第16回〜第24回

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について
http://homepage2.nifty.com/amida/newpage15.html

皇女 和宮
http://www.h3.dion.ne.jp/~tammy22/sub66.htm
posted by 江〜篤姫 at 05:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年09月08日

NHK大河ドラマ「篤姫」第36回「薩摩か徳川か」

この世のものとは思えぬ妖艶さ満開…若村麻由美を直撃

紅白歌合戦司会者に「松坂慶子」の声…若手女優よりも

ちょっと前までくすぶっていた堀北真希に何があった?

宮崎あおい振り袖姿披露「緊張しました」 

★★★

小松帯刀役瑛太さんがNHKトップランナーに登場

★★★

「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場・その2
「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第36回「薩摩か徳川か」(9月7日放送分)

大奥内の江戸方と京方の対立は依然として続いていたが、徳川家茂松田翔太)と和宮堀北真希)の仲は日増しに深まり、天璋院篤姫宮アあおい)は安堵していた。

★★★

そんな折、島津久光山口祐一郎)が数千の兵を率いて、ついに動き出した。京へ上り、徳川慶喜(平岳大)と松平春嶽の処分を解いてもらい、将軍の後見職となり、幕政改革の勅諚を得て、幕府に迫ろうというのである。

困惑する、天璋院篤姫宮アあおい)に対し、江戸城では、天璋院篤姫宮アあおい)が陰で糸を引いているのではないかと懐疑の眼が向けられる。

命に背いて行動する西郷(小澤征悦)が久光(山口祐一郎)の逆鱗に触れ、再び流島の身となる。

また、有馬新七(的場浩司)を中心とした尊王攘夷派は突出にむけて動き始めていた。

突出を止めるよう必死に説得を試みる、小松帯刀瑛太)と大久保利通(原田泰造)であったが失敗。

上意討ち(主君の命により討つこと)

ついに久光の命により、寺田屋にて、有馬新七(的場浩司)らは壮絶な死を遂げる。

朝廷の久光への信頼を強固にし、幕政改革を成し遂げるため、、有馬新七(的場浩司)が自ら犠牲となったことを知った、小松帯刀瑛太)は必ずや改革を果たすことを誓う。

さて大奥では、薩摩軍が勅使を伴い江戸へ向かうとの報せが入り、よりいっそう天璋院篤姫宮アあおい)への疑惑が膨らむ。

薩摩と徳川の間で思い悩む中、徳川家茂松田翔太)にまで疑いの言葉を投げかけられ深く傷ついた天璋院篤姫宮アあおい)は、薩摩の品々を手に庭へと出て行く……。

重野(中嶋朋子)

観行院(かぎょういん)・若村麻由美

歌橋(岩井友見)


★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第35回「疑惑の懐剣」視聴率:23.3%

大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その226.4%
大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その1 26.4%

NHK大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」27.7%

大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」26.4%

大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」24.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

★★★

「篤姫」過去最高27・7%
大河「篤姫」はいよいよ30%超えか
「篤姫」視聴率26・4%、内柴金を上回る

堀北真希と松田翔太の人気俳優2人が語る『篤姫』に対する思い
井伊直弼役中村梅雀さんにインタビュー(NHK篤姫HPより)


重野役中嶋朋子さんにインタビュー(NHK篤姫HPへより)
強い「篤姫」女性つかむ 大河ドラマ高視聴率

)大河ドラマ 篤姫:家定から篤姫へ・・堺雅人さんインタビュー(NHK篤姫HPより)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

NHK大河ドラマ篤姫・第16回〜第24回

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について
http://homepage2.nifty.com/amida/newpage15.html

皇女 和宮
http://www.h3.dion.ne.jp/~tammy22/sub66.htm
posted by 江〜篤姫 at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年09月01日

NHK大河ドラマ「篤姫」第35回「疑惑の懐剣」

小松帯刀役瑛太さんがNHKトップランナーに登場

★★★

「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場・その2
「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第35回「疑惑の懐剣」(8月31日放送分)

大御台所

将軍が礼を尽くす大御台所。元将軍の正室

和宮・・孝明天皇の妹

★★★

文久2年(1862年)1月15日

「なんと無礼な・・姑のしつけが行き届かぬからであろう」本寿院高畑淳子

無事に執り行われた徳川家茂松田翔太)と和宮堀北真希)の婚儀であったが、慣習の違いに端を発する江戸方と京方との確執は未だ消えぬままでした。

御台所という呼び名は気に入らないので「宮さま」と呼んでほしい・・等

天璋院篤姫宮アあおい)は

「よいではないか・・宮さん・・お二人がうまくいってくれるのが今は一番大事なこと・・」

★★★

天璋院篤姫宮アあおい)は徳川家茂松田翔太)の初のお渡りの様子が気になります。

しかし、和宮堀北真希)は徳川家茂松田翔太)を拒み、さらには和宮堀北真希)が懐に刀を忍ばせていたとの疑惑が持ち上がります。

真相を問いただす滝山(稲森いずみ)に対し、観行院(若村麻由美)庭田嗣子(中村メイコ)は事実無根と激高するが、和宮堀北真希)だけは何も答えようとしない。

★★★

一方、薩摩では奄美より西郷(小澤征悦)が戻っていた。

西郷(小澤征悦)久光(山口祐一郎)に対し、上洛は無謀かつ時期尚早であり、当主でもなく官位のない久光(山口祐一郎)にできることは何もないと発言します。

久光(山口祐一郎)さまは、地ごろ(田舎者)・・」

怒る久光(山口祐一郎)であったが、小松帯刀瑛太)の説得により上洛を延期します。

また今和泉島津家では、養子を迎え入れて島津忠敬岡田義徳)は隠居するようにと久光からの命が下り、悔しさに打ち震える島津忠敬岡田義徳)がいた。

お幸樋口可南子)は天璋院篤姫宮アあおい)の立場を心配します。「苦しむことがないのか・・」

お近(ともさかりえ)

★★★

和宮堀北真希)懐剣の報告を受けた天璋院篤姫宮アあおい)は、二人きりでの会見を申し出ます。

無言をつらぬく和宮堀北真希)にしびれを切らし、力ずくで疑惑を調べようとつかみかかる天璋院篤姫宮アあおい)。

その時、和宮堀北真希)の懐から何かが落ちてきらりと光る。それは刀ではなく……。

「可愛らしいではないか・・私は、あの方を好きになれそうな気がする・・」

天璋院篤姫宮アあおい)は、滝山(稲森いずみ)に語ります。

そして

「そなたが大奥のすみずみまで目を光らせておいてくれるから、皆が安心してくらせるのじゃ・・そなたがそばにいてくれるから、安心して羽目をはずせる・・」

また、

天璋院篤姫宮アあおい)は、心をわって本心を話し合うようにと徳川家茂松田翔太)に勧めます。

「とにかく話すのです・・」

★★★

「攘夷の実行はかないますまい・・開国はもはや避けられないのです・・鎖国をつづけることは争いになり日本国は滅亡します・・」

「日本国のためわ、徳川家に嫁いでまいりました。日本国を滅ぼすわけにはいきません。攘夷が戦を招き、この国を滅ぼすのだとしたら、今は攘夷をあきらめるしかないかと・・」

「ありがとうございます・・」

「公武合体はこの国に平和をもたらすのでしょうか、私はその証としてきたのです」

「それだけではなく、そなたを大切に幸せにします・・妻として・・」

徳川家茂松田翔太)と、和宮堀北真希)は語り合います。

★★★

文久2年(1862年)3月16日

島津久光(山口祐一郎)さまは一千あまりの軍勢を引き連れて薩摩を出発。上洛・・各地の尊皇獅子たちは色めきだちました。

その中の一人が、坂本龍馬玉木宏)。

坂本龍馬玉木宏)は、篤姫小松帯刀とおなじ1835年、高知市で誕生しました。

★★★

有馬新七(的場浩司)

重野(中嶋朋子)

観行院(かぎょういん)・若村麻由美

歌橋(岩井友見)


★★★

大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その226.4%
大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その1 26.4%

NHK大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」27.7%

大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」26.4%

大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」24.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

★★★

「篤姫」過去最高27・7%
大河「篤姫」はいよいよ30%超えか
「篤姫」視聴率26・4%、内柴金を上回る

堀北真希と松田翔太の人気俳優2人が語る『篤姫』に対する思い
井伊直弼役中村梅雀さんにインタビュー(NHK篤姫HPより)


重野役中嶋朋子さんにインタビュー(NHK篤姫HPへより)
強い「篤姫」女性つかむ 大河ドラマ高視聴率

)大河ドラマ 篤姫:家定から篤姫へ・・堺雅人さんインタビュー(NHK篤姫HPより)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

NHK大河ドラマ篤姫・第16回〜第24回

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報

皇女和宮について
http://homepage2.nifty.com/amida/newpage15.html

皇女 和宮
http://www.h3.dion.ne.jp/~tammy22/sub66.htm
posted by 江〜篤姫 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年08月25日

大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その2

「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場・その2
「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場

★★★

「篤姫」過去最高27・7%
大河「篤姫」はいよいよ30%超えか
「篤姫」視聴率26・4%、内柴金を上回る


NHK大河ドラマ篤姫第34回「公家と武家」(8月24日放送分)

大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その1

「東の代官ごときに嫁ぐなど、ほんに哀れなこと・・」観行院(かぎょういん)・若村麻由美

徳川家茂松田翔太)にございます・・中仙道をお通りとのこと、さぞや寒かったでしょう・・」

「いいえ」和宮堀北真希

「そうでしたか・・京もお寒いのですね・・」

「鬼などではなかった・・」体面を終えて、」和宮堀北真希)はつぶやきます・・

和宮堀北真希)が、天璋院篤姫宮アあおい)のもとにも挨拶にやってきました。

和宮堀北真希)さまが、下座、敷物もなしに座れと仰せか・・」

「いやそんな、一度おひきになったものをつかえますか・・
これが江戸風か・・」観行院(かぎょういん)(若村麻由美)

★★★

「あれでよかったのかの、私が上座に座るのは・・また敷物がなかったとは・・」天璋院篤姫宮アあおい

「よいのでございます、嫁姑とならば当然のこと・・」滝山(稲森いずみ)

京の方達は、泣いておるよし・・朝廷のご意向がないがしろにされたと・・

そして和宮堀北真希)よりの土産が届きました・・が・・宛名は「天璋院へ」・・様もつけずに呼び捨て・・

これが御所風というものか・・・礼節の根本を欠いている・・様々な憶測と話が飛び交います・・・

年が明けても、江戸と京の争いはやむことなく続いていました

天璋院篤姫宮アあおい)は・・

「京方の悪口を言って気が済むのか??いがみあってもなにひとつよいことは生まれぬ、やられたからやり返すなどということはしてならぬ・・」

と・・・

「くやしゅうございます・・江戸のお茶たくには足があらへんのか、こんな不細工なお道具はすべて納戸へしまいなさいといわれました・・」

「どうしたものか、ともに仲良くやっていく方法はないものか・・」天璋院篤姫宮アあおい

滝山(稲森いずみ)からは

徳川家茂松田翔太)が朝廷に証文をたてたという報告を聞き・・

老中・阿部信正を呼んで事情を聞きます。尊皇攘夷を叫ぶものが、幕府が和宮さまを人質にとり、政をわがもののものにしようとしているといことはございませんという証文・・

「なぜ、徳川家茂松田翔太)さまが書かねばならぬのか?・」

老中連名の証文ではだめかとねばったが、岩倉具視が「諸軍直筆のものを・・」と要求されて屈したとのことやその他細々とした話に」天璋院篤姫宮アあおい)は・・

「幕府はそれしきのことも拒めぬのか・・そちたちのやることはいつもそうじゃ、政を行い国を動かすものとしての気骨はないのか、意地は??誇りは??信念は??・・」

★★★

徳川家茂松田翔太)は、笑いながら話を聞き、
将軍でありながら帝に証文を差し出すことへの屈辱は感じなかったのかとの」天璋院篤姫宮アあおい)の問いに・・

「証文を奉ると最後に決めたのは私です、公武合体の大儀のためには下心なしという証をしたためるべきだと思ったのです。

天下泰平のためならば証文などなにほどのこともありはしませぬ・・

私は、徳川将軍家を退かしたのでしょうか・・」

天璋院篤姫宮アあおい)は

「そんなことはございません、徳川家茂松田翔太)様にしかできないことをなさったのです。よくぞ、ご決断なさいました・・」

★★★

「私がやるべきことをやらねば・・」と和宮堀北真希)の部屋へ・・・

「先だっての無礼のお詫びにまいりました。私のみが上座につき和宮さまには敷物すら用意しなかったことへのお詫びにございます。

いくらしきたりとは申せ、宮さまと私では身分の違いはあきらか・・

誠に申し訳ないことにございました。私をはじめ家臣の端々に至るまでいっぺんの邪念も含みおらぬことなにとぞご理解いただければと存じます・・

しかしながら・・・

いかなる事情があろうとも、和宮さまが徳川の人間となられることは間違いありません。その家のしきたりに従い、姑を母と立てるのが当然のことにございます。でなければ家中が乱れます・・

宮様も相当な覚悟の上で江戸へいらしたとお聞きしております・・

かつては私もそうでございました。

私も和宮様同様、徳川家を守り立て、子々孫々引き継いでいくのが役目にございます。

女子が覚悟を決めたからには、ここからは一本道をあゆんでゆくのみにございます

徳川家茂松田翔太)様は、眉涼やかにして心優しく堂々としたお方・・

とにもかくにも、この私が姑として指南いたしますのでそのおつもりで・・

本日はこれにて・・・

庭田(中村メイコ)どのやら・・なんとも素敵なおぐしにございますね・・」

帰り道・・重野(中嶋朋子)は・・

「庭田(中村メイコ)さまのあのお顔、すっといました・・ご婚儀が流れることはないでしょうか・・」

天璋院篤姫宮アあおい)は

「もめることはあっても、流れることはあるまい・・・ここまで来たからには宮さまにも相当な覚悟があってのこと・・」

庭田(中村メイコ)、」」観行院(かぎょういん)(若村麻由美)らが騒ぐ中・・和宮堀北真希)は・・

「静にせよ」

★★★

文久2年(1862年)1月15日・・

和宮さまご婚儀に反対する水戸藩士たちが、老中阿部を襲いました。

薩摩では・・西郷吉之助(小澤征悦)が帰ってくることになりました。

有馬新七(的場浩司)大久保利通(原田泰造)に・・

小松さまを利用して殿様に取り入ってこそこそやるようなら、誠忠組を抜ける・・隠し事は好かん・・」

★★★

文久2年1862年2月11日、江戸城では、徳川家茂松田翔太)と和宮堀北真希)の婚儀が執り行われました。

★★★

大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」その1

NHK大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」27.7%

大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」26.4%

大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」24.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

★★★

堀北真希と松田翔太の人気俳優2人が語る『篤姫』に対する思い
井伊直弼役中村梅雀さんにインタビュー(NHK篤姫HPより)


重野役中嶋朋子さんにインタビュー(NHK篤姫HPへより)
強い「篤姫」女性つかむ 大河ドラマ高視聴率

)大河ドラマ 篤姫:家定から篤姫へ・・堺雅人さんインタビュー(NHK篤姫HPより)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

NHK大河ドラマ篤姫・第16回〜第24回

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報
posted by 江〜篤姫 at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」

「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場・その2
「土曜スタジオパーク」篤姫で和宮皇女を演じるに堀北真希さん登場

★★★

「篤姫」過去最高27・7%
大河「篤姫」はいよいよ30%超えか
「篤姫」視聴率26・4%、内柴金を上回る


NHK大河ドラマ篤姫第34回「公家と武家」(8月24日放送分)

天皇の妹が将軍の妻として関東に嫁ぐ・・日本の歴史始まって以来初めての出来事でした。

孝明天皇を動かしたのは、幕府の攘夷実行の約束でした。

和宮は、幕府に攘夷を実行させるといい使命を背負い、江戸にやってくることになったのです・・

NHK大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」

★★★

天璋院篤姫宮アあおい)は、新しく御台所となる和宮堀北真希)のために、自分の部屋を明け渡しました。

盛大に迎えようと張り切る天璋院宮アあおい)であったが、朝廷からこし入れ後も身の回りはすべて御所風にて暮らすとの5か条の要求を突きつけられる。

「これまでに例のない婚儀じゃ、まずはどっしりと構えるのが一番・・いちいち騒ぐでない・・」天璋院篤姫宮アあおい

それにより、江戸方と京方との衝突がくすぶり始めた。

そして、ついに和宮堀北真希)は中仙道をくだり、11/15に江戸城・清水家上屋敷に入りました。

「こちらはすべて御所風でまいりますので・・」と食事もお召し物の断られたとのこと・・・

将軍・徳川家茂松田翔太)は・・「今、我々にできることをしましょう・・」

★★★

その頃、薩摩では、尊皇攘夷の志に燃える誠忠組の方々がやり場のない思いをたぎらせておりました。

「勘弁ならん、幕府は陰謀をめぐらし婚儀を無理強いさせた。将来ことあらば和宮さまは人質じゃ」有馬新七的場浩司

国父:島津久光山口祐一郎)に小松帯刀瑛太)は

「このまま公武合体が進めば、幕府は朝廷の言いなりになって無謀な攘夷実行となること間違いありません。斉彬さまは力のある諸侯が日本の政に関わって大国と互角に渡り合える国を作ることが大事と仰せでした。

しかしこのままでは、われら薩摩は日本国の政に関わることはかないません。

幕府が姑息な手段で朝廷の力を借りたとしても政を一新しなければいずれは外国に責めこまれ清国の二の舞になってしまいます・・」

国父:島津久光山口祐一郎)は

「今こそ、幕政改革のときだと申すか・・」

小松帯刀瑛太)は

「この薩摩が幕政改革に名乗りを挙げるのです・・」

大久保利通(原田泰造)も同じ意見でした。

島津久光山口祐一郎)は・・

「都へ参る!!」

大久保利通(原田泰造)

「もうひとつお願いが・・奄美にいる西郷吉之助(小澤征悦)を呼び戻していただきたい・・京へ登るとなれば絶対必要です・・」

★★★

江戸では、和宮堀北真希)が、江戸城大奥へ入る日がやってまいりました。

徳川家茂松田翔太)との婚儀は来年2月と決まり、徳川家茂松田翔太)との体面となりました。

徳川家茂松田翔太)に対し、「鬼である」と教えられ不安を抱いていた和宮堀北真希)であったが、眼前に現れた。徳川家茂松田翔太)はやさしく凛としていて、和宮堀北真希)は一目でひかれ始めます……。


有馬新七的場浩司
薩摩藩士。西郷や大久保をはじめ、のちの精忠組らと付き合い、彼らの尊王思想に火をつけた。無類の酒好き、そして旅好き。久光上京の折により過激な行動をしようと計画したが、同じ薩摩藩士に寺田屋で鎮撫され殺害される。大河ドラマ 篤姫

★★★

NHK大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」27.7%

大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」26.4%

大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」24.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

★★★

堀北真希と松田翔太の人気俳優2人が語る『篤姫』に対する思い
井伊直弼役中村梅雀さんにインタビュー(NHK篤姫HPより)


重野役中嶋朋子さんにインタビュー(NHK篤姫HPへより)
強い「篤姫」女性つかむ 大河ドラマ高視聴率

)大河ドラマ 篤姫:家定から篤姫へ・・堺雅人さんインタビュー(NHK篤姫HPより)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

NHK大河ドラマ篤姫・第16回〜第24回

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報
posted by 江〜篤姫 at 06:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年08月22日

NHK大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」

「篤姫」過去最高27・7%

大河「篤姫」はいよいよ30%超えか

「篤姫」視聴率26・4%、内柴金を上回る


堀北真希と松田翔太の人気俳優2人が語る『篤姫』に対する思い
井伊直弼役中村梅雀さんにインタビュー(NHK篤姫HPより)


NHK大河ドラマ篤姫第33回「皇女和宮」

「惜しまじな 君と民との ためならば 身は武蔵野の 露と消ゆとも」

朝廷と幕府の複雑な思惑が絡み合った政略結婚・・「公武合体

井伊直弼(中村梅雀)の突然の死は、幕府を大きく揺るがしていた。桜田門外の変

★★★

天璋院篤姫宮崎あおい)は、幾島(松坂慶子)から贈られた掛け軸を眺めています。

大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」

重野(中嶋朋子)は、

「またご覧になっているのでございますか??」

「見飽きぬ・・薩摩の武士が、井伊直弼(中村梅雀)さまを襲うとは・・刃をつきだせば、必ず付き返される・・薩摩にいた頃、父は・・憎しみは互いの心に新たな憎しみを生む・・それがさらなる争いを生む・・と言っていた・・

井伊直弼(中村梅雀)さまは・・

己の役割を果たすまでのことと話していた・・一命を賭して幕府を守ろうとしたのであろう・・」
天璋院篤姫宮崎あおい

重野(中嶋朋子)は、

井伊直弼(中村梅雀)さまの遣り残したことはどうなるのでございましょう・・

公方様と帝の妹さまのことですが・・」

天璋院篤姫宮崎あおい)は全く知らない話の様子・・

★★★

失われた権威を取り戻すため、幕府では、孝明天皇(東儀秀樹)の妹・和宮堀北真希)と将軍徳川家茂松田翔太)との縁組みを進めていた。

天璋院宮崎あおい)は、和宮に婚約者がいると聞き強く反対するが、老中の安藤信正白井晃)は聞く耳を持たない。

一方、京でも和宮の母・観行院若村麻由美)や庭田嗣子中村メイコ)らが婚儀に反対し、和宮自身も乗り気では無かった。

しかし、幕府に恩を売れば攘夷を実行できるという岩倉具視片岡鶴太郎)の言葉に心動かされた孝明天皇は、婚儀を進めることを決意。和宮に、日本国のためと言い聞かせる。

天璋院宮崎あおい)は徳川家茂松田翔太)に不安を訴えるが、婚儀を幕府と朝廷の架け橋にしたいという徳川家茂松田翔太)の言葉に、息子の成長を感じ安心するのだった。

時を同じくして薩摩藩から天璋院宮崎あおい)の元に、故郷の薩摩へ帰ってはどうかとの書状が来る。心動かされる天璋院だったが、滝山(稲森いずみ)からこの誘いは幕府老中たちの企みであると聞き一転、薩摩へは帰らぬと安藤に告げる。

天璋院宮崎あおい)は亡くなった徳川家定堺雅人)の遺志を受け継ぎ、徳川将軍家を守り抜くと宣言し、和宮堀北真希)を迎える準備を始める。

篤姫 | 大河ドラマ

★★★

大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」26.4%

大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」24.6%

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

★★★

重野役中嶋朋子さんにインタビュー(NHK篤姫HPへより)

強い「篤姫」女性つかむ 大河ドラマ高視聴率

)大河ドラマ 篤姫:家定から篤姫へ・・堺雅人さんインタビュー(NHK篤姫HPより)

★★★

西郷吉之助(小澤征悦)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

NHK大河ドラマ篤姫・第16回〜第24回

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報
posted by 江〜篤姫 at 05:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫

2008年08月11日

大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」

NHK大河ドラマ篤姫第32回「桜田門外の変」

ついに幾島(松坂慶子)との別れの日がやってきた。天璋院(宮崎あおい)は別れのあいさつなどいらぬと強がりながら、とめどない涙を流すのだった。

「私は長い間、そちが嫌いであった・・」

幾島(松坂慶子)

「私も貴女様にはほとほと手を焼きました・・これを・・これにてごめんつかまつります」

亡き島津斉彬からお預かりしたという掛け軸を差し出します。

そして・・重野(中嶋朋子)・・

幾島(松坂慶子)さまには及びませんが・・不肖重野、身命を賭してご奉公いたす所存でございます・・」

天璋院(宮崎あおい)

「私は手がかかるぞ・・」

重野(中嶋朋子)・・

「まずそのことを、幾島(松坂慶子)さまから教わりました・・」

「めそめそしてはおられるな・・徳川将軍家はこれから・・気をひきしめていかねば・・」

★★★

日本中を震撼させた安政の大獄

厳しい制裁こそ収まったものの・・

「この国を治めるのは誰なのか・・今は力を持って知らし目なければなりません。・・私を信じられるならばお暇を願うほかありません」

井伊直弼(中村梅雀)・・

その話を徳川家茂松田翔太)から聞いた天璋院(宮崎あおい)は激怒・・

「そういうやり方は嫌いです・・幕府が失ったものに気がついていない・・失ったものは、幕府への信義・・」

井伊直弼(中村梅雀)は、幕府の威信を安定させるため公武合体を勧めようともしていた・・

「結婚などまだ早い・・」天璋院(宮崎あおい)・・

その頃、幕府では蒸気船咸臨丸をアメリカへと航海させる準備を進めていた。

徳川家茂松田翔太)と、天璋院篤姫(宮崎あおい)は、船の乗組員の勝麟太郎北大路欣也)と面会する。

勝麟太郎北大路欣也)の飾らぬ人となりは、天璋院篤姫(宮崎あおい)に鮮やかな印象を残す。

★★★

ジョン万次郎(勝地涼)が、天璋院篤姫(宮崎あおい)を訪ねてきます。8年ぶりの再会です。

「まさか将軍家にお入りになるとは・・」

「懐かしいです・・直五郎(瑛太)」

「、尚五郎瑛太(えいた))さんは、天璋院篤姫(宮崎あおい)様を好いておいででした・・けどなんも言わんと身をひいたのです・・」

「知りませんでした・・嬉しいです・・私を大切に思ってくれた気持が嬉しいです・・思い出は宝・・心を弾ませ、沈め、時に慰めてくれる・・」

ジョン万次郎(勝地涼)は、みやげ物として、天璋院篤姫(宮崎あおい)にミシンを差し出します。

天璋院篤姫(宮崎あおい)は日本で最初にミシンを使った女性ともされています。

★★★

一方、薩摩では激しい弾圧を行う井伊直弼(中村梅雀)を打倒しようと、有馬(的場浩司)ら若者たちが立ち上がろうとしていた。

冷静だった大久保利通(原田泰造)さえそれに賛同し、小松帯刀瑛太(えいた))も止められない。

ついに、決起となった日、彼らの元に藩主からの書状が届く。 “誠忠士の面々へ”と書かれた藩主の直々の言葉に感極まった彼らは、すんでの所で決起を思いとどまる。

「おいどんたちは、罰せられても仕方のない面々じゃ・・お許しくださるどころか、家の柱、礎として頼むとまで言うておられる。この心にそむくことは断じてできん・・この計画は中止する・・今後誠忠組と名乗ることにする・・」

★★★

天璋院篤姫(宮崎あおい)井伊直弼(中村梅雀)を問いただすため、二人きりでの面会を申し込む。

茶室で・・

「悔しいが、これほど美味しい茶は初めてじゃ・・茶の味はそなたのやってきた残虐非道な人間とは別人・・」

井伊直弼(中村梅雀)は、

「茶の道を究めたいというのが願いでした。しかし・・天璋院篤姫(宮崎あおい)さまは正直なお方ですな・・こたび、それがしの茶の道はさらにおくぶかきものとなったやもしれません・・」

自分は国を守りたい一心で、己の役割を果たしただけと語る井伊直弼(中村梅雀)

その覚悟を目の当たりにし、深い感銘を受けた天璋院篤姫(宮崎あおい)は、これからは井伊直弼(中村梅雀)ともっと語り合いたいと願う。

しかし、迎えた安政7年(1860)3月3日、季節はずれの大雪の江戸・・

天璋院篤姫(宮崎あおい)は江戸城の南を守る桜田門外で起こった恐ろしい出来事を、滝山(稲森いずみ)から伝えられることになるのだった……。

井伊直弼(中村梅雀)様の首をはねたのは・・薩摩のものとの話にございます・・」

桜田門外の変

★★★

勝麟太郎(勝海舟)北大路欣也

幕臣でありながら、徳川幕府の終焉を予見していた。神戸海軍操練所を設立し、坂本龍馬を育てた。江戸城無血開城の立役者の一人である。明治維新後も徳川家や旧幕臣のために尽力し、篤姫の生活を陰ながら支えた。大河ドラマ 篤姫

★★★

大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」24.6%

★★★

重野役中嶋朋子さんにインタビュー(NHK篤姫HPへより)

強い「篤姫」女性つかむ 大河ドラマ高視聴率

)大河ドラマ 篤姫:家定から篤姫へ・・堺雅人さんインタビュー(NHK篤姫HPより)

★★★

西郷吉之助(小澤征悦)

★★★

NHK大河ドラマ『篤姫』第25回〜第30回

NHK大河ドラマ篤姫・第16回〜第24回

NHK大河ドラマ篤姫音楽:芳俣涼・脚本:田淵由美子

大河ドラマ 篤姫 http://www.nhk.or.jp/taiga/

天璋院 - Wikipedia

大河ドラマ 篤姫 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

篤姫 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK篤姫」 : 大河ドラマ情報
posted by 江〜篤姫 at 04:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。